武田塾で人生が変わる受験を経験しよう

  • 2017-2-20

こんにちは、武田塾千葉校の校舎長の岸本です。

みんな勉強嫌いとか、自分には無理とか言ってないで僕の話聞きに来てください。人生変えてみせます。

 

私の自己紹介はこちらから

校舎長メッセージはこちら

IMGP1316

成績が伸びないのはなぜか考えたことありますか?方法を間違えなかったら誰でも成績は伸ばせます。

武田塾では勉強法の指導に力を入れています。”授業をせず”①第一志望に合格するための指導ペースの管理②指導ペースの習熟度の管理③正しい勉強法の管理をしています。管理の塾と呼ばれる所以です。

 

勉強方法が分からなければ教えます。教えてもダメならできるまで一緒に勉強しましょう。

 

今日は久しぶりにブログを書きました。最後まで読んでもらえると幸いです。ブログの内容は人生が変わる受験についてです。

 

さて「人生が変わる」受験とはどのようなものでしょうか?

私は日頃から塾生と話すときに考え方を養うというアドバイスをします。

 

「物事の考え方」は大学受験だけでなく、その先の大学生活での勉強や、国家資格試験、または就職活動などこの先ずっと必要な力だと思います。

 

何か問題にぶち当たったとき、どのようにブレイクスルーを見つけ出すか。受験で言うと難しい問題を見つけたとき、どのように解決するかなど、物事の考え方はこの先あなたの財産となるものです。

 

この考え方は”自学自習の武田塾”だからこそ身につけられるものだと私は思います。自分自身で学ぶ姿勢、自分自身で問題解決する姿勢こそ受験生には必要なのです。

 

IMGP0150

 

武田塾千葉校には多くの塾生が通っているのですが、それぞれ一人一人が自分で考え、自分で答えを導き出し、自分自身で合格を掴み取ります。

 

この「自分で勉強する」ということは目の前の大学受験だけでなくこの先の大学での勉強や就職活動、就職後に活きてきます。

授業を受けなければ成績は上がらないのでしょうか?そうではありません。

 

大学の学習補助として予備校に通う人はいますか?いませんよね。自分自身で学び、自分自身で力をつけるのです。

だから武田塾では逆転合格できる。

 

最近、受験生の生徒の1人が参考書の解説は理解できたが、別の解法で自分なりに解いてみたところ詰まってしまったということで質問に来ました。私はとてもうれしく思いました。問題の解答を理解して終わりではなく、その問題で何が問われているかの根本理解を進めようとした結果であると思うのです。

 

受け身な勉強は成績を伸ばしません。武田塾が授業をしない理由はそこです。受験生の皆さん、人生が変わる受験を経験しましょう。人生が変わる考え方を身につけましょう。人として大きく成長できるきっかけとしては十分です。

 

ゴールではなく手段。それが大学受験です。

かなり抽象的な内容になってしまいました。文章力磨きます笑

 

受験相談いつでも受け付けているので興味がある人は申し込んでください。

 

関連記事

ページ上部へ戻る