【新高1・高2必見】高3の春に志望校でA判定を取る方法

 

多くの人が高校3年生になった時に受験勉強を開始します。

そして、高3の春に初めての模試を受けます。

もちろんクラスメイトの大半は志望校がE判定。

そんな中に一人だけ偏差値70で志望校もA判定の人がいます。

 

それは あなた です。

 

そのまま高3の冬までA判定を取り続け、志望校には余裕で合格。


 

高校2年生の今、武田塾で受験勉強を始めたらこの話が現実になります。

なぜなら武田塾は「学年に関係なく、成績を上げるために今やるべきことを教える塾」だからです。

 

多くの予備校では高校2年生には高校2年生向けのコース、

高校3年生には高校3年生向けのコースが用意されています。

 

しかし、ちょっと待ってください

今やらなければいけない勉強は、学年ではなくあなたの成績によって変わります

例えば、英語の成績を上げるためには「英単語を覚え、英文法を理解し、長文を読む」この順番を守らないといけません。

「高校2年生だから英文法から始めよう!」とはならないわけです。

 

英単語を覚えていないのであれば、あなたが高2であろうと高3であろうと英単語を覚えないといけません。

だから、「高2向けコース」「高3向けコース」とやらがあること自体おかしいのです。

 

高1や高2から受験勉強を始めているのに高3になっても成績が悪い人が多いですよね

それは、「今の自分の成績に合った勉強をしていないから」。

予備校が決めた「◯年生向けコース」をただ受講しているからなんですね。

 

武田塾は「◯年生向けコース」といったおかしな制度はありません

どの学年でも同じコースを取ってもらいます。

そして「今のあなたの成績を上げるために必要な勉強」を徹底的に指導します。

中学生レベルができない生徒なら中学レベルの勉強を。偏差値60の生徒なら偏差値65に上げるための勉強を。

生徒一人ひとりのレベルに合わせた指導をさせてもらっています。

だから、学年に関係なく成績を上げることができるのです。

 


 

高3の春、

クラスメイトは英単語を覚え始めます。

あなたは単語帳を全て暗記しており、長文をスラスラ読めます

 

高3の春、

クラスメイトは日本史で江戸時代を勉強しています。

あなたは近現代まで覚え、ほとんど知らないことがない状態です

 

高3の春、

クラスメイトは数Ⅲを勉強し始めます。

あなたは数Ⅲを勉強し終えて、志望校の過去問を解いています

 

こんな高校3年生の春を迎えたくありませんか?

 

高校2年生の春から武田塾で勉強を始めれば余裕で早慶くらい合格できます。

なぜなら、武田塾は高3から受験勉強を始めた生徒をMARCHや早慶に合格させているんですから。

1年で早慶に合格できるんだから、2年もあれば時間が余るくらいです。

 

今の成績なんて関係ありません。現状偏差値30台でも合格できます。

偏差値30台なら40台に上がるための勉強をすれば良いだけですから

 

さぁ、今から武田塾で受験勉強を始めて余裕で志望校に合格しませんか?

それとも、高3から受験勉強を始めてみんなと同じようにE判定を取りますか?

 

「今から受験勉強を始めて高3の春にA判定を取りたい!」という人は無料受験相談にお越しください。

「いつまでに」「なにを」「どのように」勉強すれば成績が上がるか全てお教えします。

※現在、たくさんのお申し込みにより予約が取りづらい状況です。ご希望の方はお早めにお申し込みください。

 

無料受験相談のお申し込みはこちらをクリック

 

もしくは最寄りの校舎に直接お電話ください(「受験相談希望」とお伝えください)。

※混雑によりお電話がつながらない場合がございます。その際はお手数ですが時間をおいてお掛け直しください。

 

武田塾市川校 047-323-5075

武田塾船橋校 047-409-6730

武田塾津田沼校 047-478-1607

武田塾千葉校 043-216-3477

武田塾木更津校 0438-40-5230

 

「まぁそのうち相談しよ!」と考えている人たちは残念ながら高3になってもE判定です。

高3の春にA判定を取る人は「今」行動します。

あなたはどっちの高校3年生になりたいですか?

ページ上部へ戻る