Category

「苦手」と言えるほどに取り組んでいますか?

「苦手」と言えるほどに取り組んでいますか?

こんにちは、市川市の大学受験予備校、武田塾市川校高田です。

本日は11月17日、獅子座流星群が極大を迎える日、だそうです。

年によってどれくらい見えるかは違うのだと思いますが、ちょっと空を見上げてみたくなりますね。

宇宙といえば最近はテレビドラマの下町ロケットが人気だとか。

完全に文系マインドの高田ですが、ロケット開発とか宇宙開発とか、ロマンを感じます。

というわけで、本日は受験まである程度まだ時間があるよ、という方に向けてお話をさせていただきます。


bsPAK863_kurumajimakaraunga14234427

アメリカのロケット開発に多大な貢献をした人間に、ヴェルナー・フォン・ブラウンという科学者がいます。

ドイツの出身で、ナチスドイツのもとでV2ロケットの開発も行なっており、科学者としての探究心とその開発への道義的責任など、議論は尽きない人です。

その是非は今回は置いておきまして。

フォン・ブラウンはもともと、物理学・数学が苦手だったと言われています。

しかし、ロケットに関する論文を目にしたことで、数学などの勉強に打ち込み得意科目としたそうです。

そして、後にアメリカのロケット開発に多大な貢献をするわけです。

この話からお伝えしたいことが二つあります。

①自分の可能性は自分では分からない

自分でこれが苦手だから、というものはたいていそんなに力を入れていないだけのものです。

どんな勉強でも最初の取り組みが一番大変です。

そこを乗り切る前に「苦手」という言葉で諦めないでください。

②強い想いがあなたの頑張りの原動力になる

フォン・ブラウンはロケットへの強い想いから勉強に打ち込みました。

強い想いこそがあなた自身を前へ運びます。

その情熱を向ける対象がない、という人も多いとおもいます。

だからこそ、いろいろな世界に触れてみてください。

大学受験までまだ時間がある方は、まだまだできることがたくさんあります。

様々な世界に触れてみてください。

Category

Keywords

関連記事

コラム

今日から5月スタート♪五月病に負けるな!

  こんにちは! 事務の武富です(^-^) あっという間に5月を迎えましたね! 皆さんこの1カ月どう過ごせましたか? 環境が変わった方は忙しくて、一年間のどの1カ月よりも短く感じると思います! なので思いっきり楽しみまし […]

武田塾津田沼校
コラム

私のセンター試験

こんにちは!事務の清田です(^^) 今日はセンター試験一日目ですね。 自分のセンター試験のときを思い出します…   ということで、今日は私のセンター試験がどんな感じだったか、 書きたいと思います!(もう4年前で […]

武田塾津田沼校
コラム

夏からスタートしても難関大学に合格する方法教えます!

夏からスタートしても難関大学に合格する方法を【無料で】お教えします! 「偏差値が低いから今から勉強しても良い大学なんて行けない・・・」 「部活が終わってから受験勉強を開始しても間に合わない・・・」 「春から予備校に通って […]

武田塾津田沼校