Category

去年今年

去年今年

こんにちは、市川市の大学受験予備校、武田塾市川校高田です。

今日も正月熊本写真シリーズです。

IMG_0731

今回の写真は神社の中から撮ったもの。

鳥居の先に海があるというロマンティックが止まらない一枚となります。

みなさんは初詣には行かれたでしょうか?

高田はおみくじを引きましたが、大吉でしたよ、大吉!!

ただ、恋愛だの縁談だのでは「自己主張を慎め」「自我を抑えよ」といったお言葉が並んでいました。

そうすることでうまくいくそうです。

イエスマンになって叶う恋は、果たしてうまくいったと言えるのだろうか…。

とにかく謙虚に生きていこうと思います。


さて、それはともかくお正月に関するこんな俳句があります。

「去年今年貫く棒の如きもの」

明治から昭和にかけて活躍した高浜虚子という俳人の作品になります。

去年今年と書いてこぞことしと読みます。

教科書などで目にしたことがある人も多いのではないでしょうか?

高田もテキストか何かで目にして以来、妙に印象に残っています。

いったいどんな意味の俳句なのでしょう。

この俳句をそのまま検索すると、様々な捉え方が載っています。

新しい年を迎えたが、変わらぬ信念を持っているんだ、という捉え方や、時間とは人が作った概念であり、そんなもの関係なく大地や自然は存在するのだ、という捉え方。

他にも色々とあります。

どれが正解とも言えませんが、自分なりに言葉の意味を膨らませて考えてみると面白くありませんか?

普段取り組む国語では正解を導くということが主眼になります。

武田塾でも正解を目指してみなさん勉強しています。

しかし、普段取り組んでいる勉強の題材は、それだけでない創造的な側面があります。

ちょっと勉強に疲れたときは、ちょっと自分だったらどう捉えるかな、ということを考えてみるとリフレッシュになるかもしれません。

さぁ、リフレッシュしたらまた勉強を頑張っていきましょう。

Category

Keywords

関連記事

コラム

新学期に向けて!

こんにちは(^^)事務の遠藤です! まだ2回目の勤務で慣れないことばかりですが、 生徒さんの「こんにちは~(^O^)」という元気な挨拶のおかげで とても助けられています(*^^)v ところでみなさん! いまが丁度出会いと […]

武田塾津田沼校
コラム

生き物の世紀

寒さ厳しい日が続きますね。 体調は大丈夫でしょうか。 市川市の大学受験予備校、武田塾市川校高田です。 さて、本日12月9日というのは、三毛別羆事件という獣害事件が発生した日になります。 1915年12月9日から12月14 […]

武田塾市川校
コラム

武田の自習室

  皆さんこんにちは、武田塾津田沼校事務の兼松です(*’ω’*) お盆休みが明けて初の出勤となります!   いつも自習に来ている生徒さんに『お盆休みどうだった~?』と聞くと 『 […]

武田塾津田沼校
コラム

高1・高2年生のお子様をお持ちの保護者の方へ

こんにちは、寒さも本格化してきました。 市川駅すぐの大学受験予備校、武田塾市川校高田です。 以前に、受験が迫っているお子様をお持ちの保護者様に向けた記事を書かせていただいました。 →→(受験が迫るお子さんをお持ちの保護者 […]

武田塾市川校
コラム

学問の神様!

        みなさんこんにちは! 武田塾津田沼校の黒滝です   とうとう10月に入り、センター試験まで100日です! みなさん勉強ははかどっていますでしょうか? ここ […]

武田塾津田沼校