Category

小学校の始まりの話

小学校の始まりの話

こんにちは、市川市の大学受験予備校、武田塾市川校高田です。


-shared-img-thumb-PPP_yuuguredokinokousyaura_TP_V

1873年の1月15日は学制に基づいた日本で最初の小学校が設立された日だそうです。

東京師範学校付属小学校という名で、現在は筑波大学付属小学校となっています(写真は別の学校です)。

歴史はまもなく150年、市川市に住んでいたことのある幸田露伴もこの小学校で学んでいたそうです。

著名な出身者をwikipediaで見るだけでも圧倒的な伝統を感じます。

さて、そんな明治の教育制度において重視されたものが、「知育(智育)・徳育・体育」の三つです。

徳育はいわば人間力とでも言うのでしょうか、科目で言えば道徳・倫理といったもので学ぶことと考えるのがわかりやすいかもしれません。

学校に求めるもの、ということで言えば知育・体育が重視されあまり徳育というものは意識されません。

そもそも、他の二つは数値化できますが、徳育に関しては数値化できず、そもそも正しい徳育とはなんぞやというところに行き着いてしまいます。

ただ、個人的には非常に重要なものだと思います。

この徳育ですが、学校教育だけでは担いきれない部分が非常に大きいです。

その人の考え方などにもっと大きな影響を与えるのはどうしても家庭になります。

ぜひ保護者の方は、お子さんの学力以外の部分も、ちょっと考えてみてください。

場合によっては、塾を探すよりもお子さんとの対話の方が必要なことがあるかもしれません。

勉強に関してのお悩みでしたらぜひ武田塾市川校にご相談ください。

お待ちしております。

Category

Keywords

関連記事

コラム

本日も受験相談をたくさん受けています☆

お久しぶりです、事務の髙橋です! 最近、塾に行けてなかったからでしょうか? 今日はとても静かだなと感じました! しかし、今日も自習や特訓に来てくれる生徒さんがいます! 受験相談も多く受けました! 些細なことですが、&#8 […]

武田塾津田沼校
コラム

オープンキャンパスに行こう!

こんにちは! 講師の米田です。 最近は気温も上がり、まさに夏が本格化しようとしていますね! 高校三年生の皆様は受験勉強ははかどっていますでしょうか。 部活をしている生徒さんは最後の夏の大会に向けて追い込みに入っていること […]

武田塾津田沼校
コラム

去年今年

こんにちは、市川市の大学受験予備校、武田塾市川校高田です。 今日も正月熊本写真シリーズです。 今回の写真は神社の中から撮ったもの。 鳥居の先に海があるというロマンティックが止まらない一枚となります。 みなさんは初詣には行 […]

武田塾市川校