Category

文系学部は無意味だろうか

文系学部は無意味だろうか

こんにちは、市川市の大学受験予備校、武田塾市川校高田です。


-shared-img-thumb-N811_chirabattakokkicard_TP_V

本日は文系学部が、あまり社会に出るときに役に立たないのではないかという人にお話をさせていただきます。

本日は1月20日ですが、この1月20日はアメリカの大統領の就任式が行われる年だそうです。

現在のオバマ大統領も2009年の1月20日に大統領に就任しています。

2016年の今年は再び大統領選挙が行われ、来年のこの日に新たな大統領の就任式が行われる予定とのこと。

アメリカ大統領の決定は日本にも大きな影響があるので、日本での注目も大きいですね。

高田は法学系の学部卒で、アメリカ政治についても学びました。

特に印象に残っているのが、差別というものに関することです。

LGBTという言葉をご存知でしょうか。

同性愛者、両性愛者、法的・社会的にあてられた性別と違う性別意識を持つ人などの呼び方の頭文字をとったものです。

日本ではタレントのキャラクターとしてみることがあるかもしれませんが、あまり馴染みがないという人も多いと思います。

こういった人たちの権利運動がどのように行われてきたのかということを学びました。

現在ではカップルとして婚姻に近い権利が付与される地域も出てきてはいますが、差別も根強いようです。

アメリカ以外に目を向けても、差別というものはあちこちにありますよね。

国籍・人種・思想、様々あります。

こういった問題に関して、差別してしまう人には、単純な知識不足が原因であることもあります。

人種が違えば人間としての力が劣るのだ、奴らは論理的な思考をすることができないのだ、そんな話を当然のことだと思って話している人もいます。

どのような考えを持つかは人それぞれですが、せめて正しい知識を持った上で話をしなければなりません。

そのような知識を、ぜひ大学で学んでいってください。

文系は教養、理系は実学を学んでいると言われることがあります。

文系の学部で学ぶことの多くは、そのままお仕事に生かせるかと言われればそうとは言い切れないのも事実です。

社会に出て、働くだけならば使わずに失われてしまう知識かもしれません。

しかし、皆さんの将来は働くだけではありません。

色々な人と触れ合って、色々なことを考えていくことになります。

そんなときに、教養と呼ばれるような知識を持っていくことで、豊かな人生を歩むことができると思います(断言はできませんが…)。

お金を稼ぐ、お仕事に生かす、そのためだけならば、もっとビジネススクールのようなものが増えますよね。

でも、そうではなく多くの人が大学進学を目指しているわけです。

文系学部だろうが理系学部だろうが、学ぶ意識を持って行けば、絶対に無駄になりません。

就職のための学歴を買いに行くんだ、なんてことを言う人もいますが、どうせ多くの時間を過ごすならば、有効に生かしたいですよね。

ということで、文系であろうと無駄にはなりませんので、ぜひ勉強を頑張って、合格を勝ち取ってください。

何をすれば良いのかという人は、武田塾市川校にご相談ください。

お待ちしております。

Category

Keywords

関連記事

コラム

私のセンター試験直前の勉強方法

こんにちは!事務の清田です(^^♪ お久しぶりの投稿になります。 あけましておめでとうございます。 今年の3月まであと3か月間、よろしくお願いします(^^)   今日はセンター試験前最後の塾内模試を行ないました […]

武田塾津田沼校
コラム

いよいよ、明日は河合模試✎

みなさん、こんにちは!事務の髙橋です(^^)/ 2週間ぶりの出勤になります。 何か変わっていることはあるかな~と探しましたが、特に変わらず…(笑) 生徒さんは、夏の暑さにも負けず毎日塾にきています!! そんな […]

武田塾津田沼校
コラム

武田塾市川校の無料受験相談

こんにちは、事務の岩松です(*^_^*) 今日からシルバーウィークの方も多いのではないでしょうか? 先ほど、用事で東京駅に行ったのですが、スーツケースを持っている人をたくさんみかけました✨ 羨ましい限りです […]

武田塾市川校
コラム

津田沼校に鬼来たる??

皆さんこんにちは!講師の田中です。 本日も津田沼校の日常をお届けします! 本校に今日兵糧が届きました(笑) 一日遅れですが、豆が差し入れられました! これを食べて英気をやしなってほしいですね(笑) 校舎長が豆を投げた?の […]

武田塾津田沼校