Category

体調管理の方法

体調管理の方法

こんにちは。

講師の岩井です。

 

高3生や浪人生はあと少しで受験シーズンに突入しますね。

センター試験まであと60日、一般試験は早くてセンターの一週間後です。

 

僕も週に何回か武田塾に来て「センター試験まであと○○日!!」という張り出しを見ていますが、いつの間にか100日前から40日経っていて、今じゃもう60日前…時間は流れるのが早いと感じましたね(笑)

 

さて…この「60日前」というのが「50日前」になると受験生の皆さんは焦りを感じるはずです。少なからず僕が受験生の時はそうでした。

 

いつもはあまり意識しない勉強時間を意識するようになり、「勉強時間の1分1秒が惜しい…」と思うようになる人がほとんどだと思います。

 

そんな中で11月~2月という時期は、空気が乾燥し始めて風邪をひきやすくなったり、インフルエンザが流行する時期です。

 

風邪をひいてしまうと、受験シーズン前だったら勉強時間が取れなかったり、受験シーズンだったら本調子で試験を受けられない、最悪の場合には試験を受けることができない!等々の問題が発生します。

 

風邪は自分の自信を無くしてしまう一つの原因です。僕は、みなさんが風邪一つで今まで積み上げてきた努力を無駄にしてほしくないと思っています。

 

僕が現役時代に大事にしていた予防策は以下の3つ。

1.手洗い・うがい

2.規則正しい食生活と睡眠

3.インフルエンザの予防接種

 

よく聞く言葉ですが誰にとって大切なことだと思います。

他にもまだまだあると思うのでいろいろ試してみてください。

 

受験生の皆さん。しっかりと予防して、体調には本当に気を付けてくださいね。

 

Category

Keywords

関連記事

コラム

文系学部は無意味だろうか

こんにちは、市川市の大学受験予備校、武田塾市川校高田です。 本日は文系学部が、あまり社会に出るときに役に立たないのではないかという人にお話をさせていただきます。 本日は1月20日ですが、この1月20日はアメリカの大統領の […]

武田塾市川校
コラム

志望校の決め方

こんにちは。市川市にある大学受験予備校の武田塾市川校です。 この時期から受験勉強を始めるにあたって、志望校に悩んでる人も多いと思います。 1年間受験勉強をする中で、志望校という目標がないと、なかなかやる気も湧いてきません […]

武田塾市川校