Category

国語が苦手な人必見!古文・漢文は勉強すれば取れる!?

船橋市の大学受験予備校、武田塾津田沼校福原です。
最近寒くなりましたが、風邪は引いていないでしょうか?

暖冬とは言われていますが、暖冬でも冬なので体調管理には気をつけて下さい。


国語が苦手という人はいませんか?

どうしても文書が読むのが苦手なのにさらに古文とか漢文は暗号にしか見えないなんてこんなものは解けないと困ったことはありませんか?

私も実際に文書を読むのは苦手ですしたが、国立理系を目指していた為に国語を受けなければならなくて気分が乗らなかったことがありました。

ただみんなは気付いて欲しいのです。

英語より覚える量って少なくて取れるんじゃないの!?

というところに気付けたらかなり良いです。

さらに古文と漢文て暗記すれば取れるんじゃないの!?

とまで気付けたらもう最高です!

そうなんです。

実は国語は勉強しても伸びないと思っている人が多いとは思っていたり、古文・漢文なんてやっても頭に入らないと思って手抜きになってしまう学生も少なくないと思います!

英語は単語ってどのくらい必要かというと2000語以上必要で、古文単語は多くても500語弱ですみます。

そしたら文法はどうだろうと考えると参考書とかを見てもらったわかると思いますが厚さも違いますし、覚える量を全然違うことは皆さんも知っていると思います。

じゃあ熟語はといったら古文単語はありません。

ちなみに漢文は句法さえマスター出来れば1ヶ月でできてしまう人がいるほど簡単です!

そう考えるとセンターでは英語はリスニングまであって大体圧縮が掛かり200点で、国語も200点となると国語の方が点が取りやすいのでは?と思っていただけましたでしょうか?

 

古文・漢文は読めてしまえば、簡単な現代文と何も変わりません!

 

考え方や捉え方を変えるだけで勉強に臨む姿勢を変えられることを少しでも知って頂けたら光栄です。

みんな頑張ってくださいね!!

Category

Keywords

関連記事

コラム

いよいよ受験が迫っている受験生の方へ

こんにちは、武田塾市川校です。 センター試験は100日をきり、多くの高校では中間試験、それが終われば三者面談もあるかも、ということで受験を意識することが度々出てきますね。 過去問を解き始めるようになった人も多いと思います […]

武田塾市川校
コラム

小学校の始まりの話

こんにちは、市川市の大学受験予備校、武田塾市川校高田です。 1873年の1月15日は学制に基づいた日本で最初の小学校が設立された日だそうです。 東京師範学校付属小学校という名で、現在は筑波大学付属小学校となっています(写 […]

武田塾市川校
コラム

不安なことを解決!受験相談行っています!

みなさんこんにちは!事務の遠藤です(*^_^*) ここ最近、良いお天気が続いていますね☆ まだ少し肌寒いですが、今週末からはかなり気温もあがるみたいで、、、   まさに勉強日和です(^-^)笑 今日さっそく新しい生徒さん […]

武田塾津田沼校
コラム

受験は忍耐と根性

こんにちは、事務の岩松です♪ 毎日暑い日が続いていますがみなさん、体調は崩していないでしょうか? エアコンをつけっぱなしで寝てしまい風邪をひいてしまった(+o+)なんて方も耳にします みなさん体調管理も勉強同様に徹底的に […]

武田塾市川校
コラム

繰り返しのプロセスについて

講師の菊池です。困ったことに長文を書くことになってしまいました。 今日は”繰り返し”に関して少し思ったことを書かせてもらいます。 受験生の皆さまは、繰り返しといえば思い浮ぶのは単語熟語でしょうか。 一つの単語帳を決めて延 […]

武田塾津田沼校