Category

短時間睡眠でも疲れが取れる5つの方法

短時間睡眠でも疲れが取れる5つの方法

 
 
 
皆さんこんにちは!(^^)!
武田塾津田沼校事務の喜田です。
夏休みももうすぐ終わりですね。
この夏休み、受験生の皆さんはしっかり受験勉強出来ましたか?
 
さて、夏休みが終わるとあっという間に受験シーズン本番です。
時間がなく焦ってしまう方もいるのではないでしょうか?
睡眠時間を削って必死に勉強して、
疲れがたまってしまうこともあるでしょう。
 
今日はそんな頑張る受験生の皆さんに朗報です!
それも、
短時間睡眠でも疲れが取れる5つの方法!!!
 
本当は7時間半しっかり睡眠を取れると良いのですが中々難しいですよね。
でも大丈夫!
実は5時間睡眠でも睡眠の質を変えるだけで疲れが取れるのです!
今日はそんな魔法の技を皆さんにお伝えします(*^-^*)
 
 
5時間睡眠を良質な時間にするために
49_post_img02
 
1.毎日同じ時間に起きる
学校がある日ない日に関わらず、毎日同じ時間に起きましょう。
そして起きたらまず朝日を浴びてください。
朝日を浴びることで体が朝になったことを認識してくれます(これかなり大事)。
朝日からのエネルギーは人の心身にとても良いエネルギーなのです。
 
 
91
2.寝る4時間前は何も食べない
晩御飯は寝る4時間前までに必ず食べましょう。
4時間を切ったら食べ物は食べないこと。
夜眠ろうとしても胃の中にまだ食べ物が入っていると内臓はそれを処理しなければいけないので、
あなたの意識は眠っていても身体は忙しく働くことになります。
どうしてもお腹が空いたときはお水、白湯程度なら構いませんが、
出来るだけ避けた方が良質な睡眠に繋がります。
 
 
c24-640x427
3.ぬるめのお風呂に入る
ついつい熱いお風呂に入りがちですが、熱いお湯に浸かると体温が上がり
なかなか眠れなくなってしまいます。
お風呂は少しぬるいかなと感じるぐらいが丁度良いのです。
ぬるめの温度にし、その日の汚れと体内の汚れを一緒に落とすイメージで
お風呂に入ってください。
 
 
c0092953_7184989
4.アロマやヒーリングミュージックを活用する
健康的に5時間睡眠を実現する為には、寝る前の精神を安定させる必要があります。
そのための方法としてアロマはオススメです。
アロマの香りが疲れた心を落ち着かせ、リラックスさせてくれます。
また、ヒーリングミュージックも私個人的にはオススメです。
波の音や朝の鳥のさえずりの音など自然の音は精神安定に効果がありますので
試してみて下さい。
 
 
photo_coffee-1 (1)
5.18分間の昼寝をする
勉強中に疲れを感じた時はぜひお昼寝をしてください。
ほんのちょっとの仮眠をとるだけで、身体が見違えるほど元気になります。
良質な昼寝のベストな時間は18分間と言われています。
ぜひ18分間で目覚ましをかけてぐっすり寝て下さい。
そして昼寝の後はまたバリバリ勉強しましょう。
 
 
どうでしたか?
少しでも受験生の皆さんの知恵になれば嬉しいです(^^)/
良質な5時間睡眠で受験勉強頑張ってくださいね!
 
喜田でした☆彡

Category

Keywords

関連記事

コラム

先生と二人三脚で…

みなさん、こんにちは(*’ω’*)事務の髙橋です✨ 本日も快晴で気持ちが良いですね! というよりも…暑すぎですね(笑) 受験生は今日も自分を追い込み、朝から頑張っています […]

武田塾津田沼校
コラム

津田沼の冬期講習多々!武田塾は冬だけタケダ!?

こんにちは! もうすぐ冬も近くなってきましたね。 そこで、冬期講習が始まる塾も多いので、 今から津田沼の塾の冬期講習について紹介します。 1つ目はTOMAS津田沼教室です。 TOMAS津田沼教室の冬期講習は、マンツーマン […]

武田塾津田沼校