Category

赤本活用術!!

赤本活用術!!
こんにちは!数学物理英語を担当しています、講師の青山です!
今回は私が赤本をどのように使っていたかを説明します。主に私立理系の話になるのはご了承ください。
赤本は当たり前ですが過去問を解くだけでは十分活用したとは言えません。
「在学生メッセージ」、「傾向と対策」を熟読してこぞ赤本は過去問が載っている本ではなくなると思います。
・問題を解く前に
「在学生メッセージ」を読むことで自分の志望校の雰囲気、また勉強内容、生活リズムがわかったりします。私は自分が合格してからのことを想像して、勉強のモチベーションを上げたりしてました。
「傾向と対策」では過去どの分野が出題されていたか、また対策ではどのレベルの問題を解いて勉強するかが丁寧にまとめられています。ここを読み、受験直前はどこを勉強するべきかを明確にするのに利用していました。
・問題編
・英語
英語では解く前に過去問の傾向を確認し、自分の作戦を立てました。具体的に作戦を説明すると「配点が重いと予想される長文を最初に解き何分以内に終わらせる、最後は苦手で考え込むと時間をかけてしまう並び替えを解く」というような感じで分刻みで問題へのアプローチを考えました。
・数学、物理
数学物理は得意なものから順に解いていくようにしていました。とにかく点数を1点でも多くとることが大切なのでどれもわからない場合でもわかっている情報から求められるものを考える、それを使って解けないか考えるの繰り返しでした。なにも書かないで空欄では0点なのでなにかしら記述することを意識して解いてました。
・解答編
解答で意識していたことは自分だったらどのようにして解答にたどり着くかを考えるようにすることです。特に数学物理では答えをみたときに理解はある程度勉強していればできると思いますが、それを後日解いてみたらできなかったという話をよく聞きます。これは復習不足もあると思いますが復習方法として問題を解くプロセスを考えて復習していないことが原因なのかなあと特訓をしていて感じます。ただ解答をみて納得するのではなく解法を自分で常に使えるようになる復習、勉強をしてください。
つたない文章失礼しました!簡単になってしまいましたが今回の赤本活用術はここで終わりとしますzzz
武田塾津田沼校では、

・効率的な勉強の仕方
・入試までの勉強の進め方
・成績が上がるオススメの参考書
・志望校の決め方
・模試の復習の仕方

等を無料でお教えしています。

他にも受験に関するお悩みでしたら何でもご相談に乗りますので興味のある方は下記のお問い合わせフォームからお申し込みいただくか、津田沼校に直接お電話ください!

武田塾の生徒の声が聞きたい人はこちら!→合格体験記

Category

Keywords

関連記事

コラム

大都市東京の話

こんにちは、市川市の大学受験予備校、武田塾市川校高田です。 今日から2月に入りましたね。 市川校にも新しい仲間が2人加わりました。 自己紹介記事が出てくると思いますので、ぜひ見てみてください。 1962年の2月1日は、東 […]

武田塾市川校
コラム

生徒の意識の高さに驚き!

皆さんこんにちは!!! 講師の米田です! 桜が満開の下、多くの学校で入学式が行われているシーズンですね! 新入生の皆様は希望に胸を膨らませていることでしょう(^^) 武田塾津田沼校では本日も沢山のお問合せをいただきました […]

武田塾津田沼校
コラム

高校1.2年生のみなさんへ~♬

みなさん、こんにちは!事務の髙橋です☺ 最近は、高校1.2年生の方が受験相談に来てくれて嬉しいです♬ 早い時期から受験を意識し、頑張ろうとする気持ちが見えますね! 塾には受験生が毎日自習に来ており、&#82 […]

武田塾津田沼校
コラム

明日はついに…!

  皆さんこんにちは、武田塾津田沼校事務の兼松です(*’ω’*) 二日連続のブログ更新です!! 今週は火曜日以外毎日校舎に来ていたので、 皆さんの頑張っている姿が見られてとても嬉しいです […]

武田塾津田沼校