Category

数学の勉強に重要な3ステップとは!?

数学の勉強に重要な3ステップとは!?

こんにちは!武田塾船橋校です。

 

最近は受験間近ということで自習にくる生徒の数も日に日に増えてきています。

 

また質問をしてきてくれる生徒も増えてきているので、今日はその中で最も質問の多い内容を紹介しようと思います。

 

それは参考書の進め方です。

 

 

%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e3%80%80%e6%95%b0%e5%ad%a6

 

もちろん武田塾では日割りで宿題を出しているのでどの問題を解くかに関しては困らないと思うのですが、実際にはその問題をどのように解き進めていけば良いか不安に感じている人も多いことがわかりました。そこで数学の参考書の進め方について紹介していきたいと思います!

 

1、制限時間を決めてまず一度自分の力で解いてみる

 

どの参考書において言えることは制限時間を決めて解くことです。

理由は時間を効率良く使うことと入試本番の感覚に慣れていくためです。

例えば1問に10分と決めておくと、10分経過したら解き終わっていようが無かろうが解答を見て確認をします。解き方がわからなかったらその場で解説を読みわからなければ質問をすればOKです。

むしろ何十分もかけて考えて全く手が進まないほうが時間のムダです。

 

2、解説・解答を読み込み自分の解答と見比べる

 

おそらくこの段階が最も大切なところになります。

「解答を見ればわかるのに実際の問題になると解けない…」という経験ありませんか?

その場合解説や解答の読み込みが甘い可能性が高いです!

模範解答と自分の解答を見比べてどの部分が違ってどの部分が合っているかをチェックします。また解説を読んでもし少しでも意味がわからない箇所があれば、そこも質問すべき場所になります。

 

3、もう一度解き直す

 

多くの場合解説・解答を読んで安心して解き直すということをしない人が多いです。

「解答を読んだからもう解ける」と思うのは大変危険です!手を動かしてもう一度書いて解いてみると意外とスムーズに解けないものです。

そのため一回目で解けない問題に関しては必ず解き直しをするようにしてください。

そして2回目の解き直しでもミスがあれば3回目、4回目…と出来るようになるまで続けるのです。

 

まとめ 

 

以上が参考書の基本的な進め方になります。

実際は「解く→解説を見る→復習する」というシンプルなことしかやっていませんが、それこそが数学において重要なサイクルになってくるのです。

 

また各参考書で使い方がわからない進め方がわからないという場合は担当の先生や教務にどんどん質問してみてくださいね!

Category

Keywords

関連記事

コラム

今年は酉年!にわとりの独特な動きには理由があった!?

こんにちは!武田塾船橋校です。 今年は酉年です。十二支の動物が神様に挨拶に行った物語がありますが、実は後付の話だって知っていましたか? 酉の元々の由来は別の漢字で「果実が極限まで熟した状態」という意味があって、その漢字に […]

武田塾船橋校
コラム

学祭に行こう!

  こんにちは、またまた講師の新井です。 今回は高校1・2年生向けの記事です。 さて、タイトルにもあるように今の時期は絶賛学祭の時期ですね! よく夏にオープンキャンパスで大学の雰囲気を知ろうと言われていますが、 […]

武田塾船橋校
コラム

国語が苦手な人必見!古文・漢文は勉強すれば取れる!?

船橋市の大学受験予備校、武田塾津田沼校福原です。最近寒くなりましたが、風邪は引いていないでしょうか? 暖冬とは言われていますが、暖冬でも冬なので体調管理には気をつけて下さい。 国語が苦手という人はいませんか? どうしても […]

武田塾津田沼校
コラム

【受験生必読!】受験勉強のやる気を保つ7つの秘訣

こんにちは、武田塾市川校です。 今日は、モチベーションを継続するためにすべきことについて書きたいと思います。武田塾は勉強を管理する塾で、受験相談に来る生徒さんの中には「勉強のやる気が出ない、モチベーションが続かない」「す […]

武田塾千葉校