Category

お正月シリーズ第2弾!!年賀状の正しい書き方講座♪

お正月シリーズ第2弾!!年賀状の正しい書き方講座♪

こんにちは!武田塾船橋校です。

 

随分今日は温度差が激しいですが皆さんは体調を崩してはいませんか?

 

さて昨日に引き続き年賀状における注意点の第2弾を紹介していきたいと思います!

 

%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b6

 

1、句読点はつけない!

 

実は年賀状には句読点をつけないというのが、正式で改まった形とされています。

 

その昔、日本語には句読点が存在せず、教育の普及に伴い誰でも文字を読めるように、区切り・切れ目(句読点)が付けられるようになりました。

 

年賀状に限らず、慶事の挨拶状や表彰状などにおいては「喜ばしいことは区切り無く続いた方が良い」という意味合いから、句読点を用いない方が好ましいとされるようになったようです。この事実は私自身も知らなかったですね…。やっぱり日本人はそういうゲン担ぎみたいな風習があるみたいですね。

 

2、「A Happy New Year !」は間違い?

 

こちらは元旦の話と同じぐらい有名な間違いですね。皆さんも一度は使ったことがあるのではないでしょうか?

この「A Happy New Year !」を直訳すると、「楽しい新年!」となってしまいます。新年に友達に会って、「楽しい新年!」って言うの、どう考えてもおかしいですよね…。

 

これは名詞だけを叫んでいるような意味になっていて、「卒業!」「結婚!」のような感じになっています。
正しくは「Happy New Year !」となります。最初に付いている不定冠詞の「a」はいりません。

 

ちなみに「A Happy New Year」は、「I wish you a happy new year.」「A happy new year to you.」を短くした表現なのです。

 

年が明ける前(年内)に使えば「良いお年を」のような意味になります。クリスマスになると良く聞く定番表現、「Merry Christmas and a happy new year」(メリークリスマス、そして良いお年を。)が独り歩きしてしまった結果かもしれませんね。

 

3、「去年」などの忌み言葉

 

去年の「去」は忌み言葉であるため、年賀状では昨年・旧年と表記します。これはみなさん聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

他にも「枯れる」「衰える」「破れる」「失う」「倒れる」「滅びる」などは使わないように、という注意書きもよく見受けられますが、よほどのことが無い限り、これらの言葉は年賀状には出てきませんよね?

 

では以下の漢字はどうでしょうか?年賀状に限った忌み言葉ではありませんが、文中にさりげなく混ざっていてもおかしくない漢字たちです。

 

「無」「別」「帰」「終」「切」「忙」

 

ちなみに「忙」はりっしんべんに「亡」と書きます。つまり「心」が「亡」くなるという漢字なので忌み言葉とされています。

 

2日間にわたって年賀状のNGやタブーについて紹介してきました。これらは中々相手からその間違いを指摘されることはまずありません。だから何年・何十年も気付かないままだったりします。他にもこれまで正しいと思っていた言葉づかいが実は間違っていた、なんてものがあるかもしれません。

 

ぜひ調べてみてはいかがでしょうか?

Category

Keywords

関連記事

コラム

津田沼で塾をお探しの高校生へ!

  みなさんこんにちは!武田塾津田沼校です。 今回は、津田沼で塾をお探しの高校生に向けて、塾業界における津田沼、塾選びのアドバイス、 武田塾津田沼校の紹介などなどお送りしたいと思います。 ○津田沼は全国有数の塾 […]

武田塾津田沼校
コラム

国語の過去問演習について

どうもこんちは、講師の五十君です。 フィリピンから今日帰国しました。現地は30度近くの猛暑で、20度の寒暖差から日本の冬の厳しさを実感しております。私の生徒の中にもインフルエンザで特訓を当日欠席する生徒が何人か見受けられ […]

武田塾千葉校
コラム

合格大学一部ご紹介!

皆様こんにちは! 事務の喜田です(^^)   ブログを担当するのがとてもお久しぶりです。 その間もいつも色んな先生方・事務メンバーが毎日いろんな記事を 皆様に届けてくださっていました(*^_^*) 「武田塾津田沼校をもっ […]

武田塾津田沼校
コラム

いよいよ8月!夏の風物詩!

  皆さんこんにちは!武田塾津田沼校事務の松本です。 いよいよ8月!夏本番!ですね。 昨夜はすごい雷で眠れなかった方も多かったのではないでしょうか? 先ほども天気が崩れて雷が鳴っていました…。 そのせいか生徒さ […]

武田塾津田沼校