Category

成人式は日本独自のものって知っていますか?

成人式は日本独自のものって知っていますか?

こんにちは!武田塾船橋校です。

今日は成人の日ですね。新成人の皆さんおめでとうございます!
まだ皆さんにとって成人式は少し先の話になると思いますが、ここで少し成人式についての話をしたいと思います。

 

%e6%88%90%e4%ba%ba%e5%bc%8f%e3%80%80%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99

 

そもそも成人の日は1999年まで1月15日と定められていました。それ以降はハッピーマンデー制度という3連休を作りやすくするために、1月の第2月曜日に行われるようになりました。

 

そして今では今年度20歳になる人(今年であれば1996年4月2日~1997年4月1日に生まれた人)となりますが、本来は前年の成人の日の翌日からその年の成人の日までに20歳になる人(今年であれば1996年1月16日~1997年1月15日に生まれた人)を祝う日となっていたんです。

では成人式を行うようになったのはいつからなんでしょうか?

 

調べてみると、遡ること奈良時代。その時代に行われていた元服という男子の成人の儀式がその始まりとされています。ちなみにこの成人式を行う慣習は日本独自のものでアメリカやヨーロッパでは行われていません。

日本における今日の形態の成人式は、第2次世界大戦の敗戦間もない1946年11月22日に埼玉県北足立群蕨町(現:蕨市)において実施された「青年祭」がルーツとされています。敗戦により虚脱の状態にあった当時、次代を担う青年たちに明るい希望を持たせ励ますために青年祭のプログラムとして行われました。この「成年式」が全校に広まり現在の成人式となったと言われています。ちなみに蕨市では今も成年式と呼ばれています。

蕨町の「青年祭」に影響を受けた日本政府は1948年に公布・施行された祝日法により「おとなになったことを自覚し、みずから生きぬこうとする青年を祝いはげます」の趣旨のもと、1949年から1月15日を成人の日として制定されました。

現在は皆さんもご存じのように毎年荒れている成人式の様子が映し出されます。一種のお祭りであるかのように勘違いをしている人も多くいると思います。

 

あと数年で成人を迎える皆さんは本来の成人式の趣旨を理解した上で、これから大人になる自覚をもって欲しいと思います。

 

そうこう言っているうちにセンターまであと5日です!頑張りましょう!

Category

Keywords

関連記事

コラム

生き物の世紀

寒さ厳しい日が続きますね。 体調は大丈夫でしょうか。 市川市の大学受験予備校、武田塾市川校高田です。 さて、本日12月9日というのは、三毛別羆事件という獣害事件が発生した日になります。 1915年12月9日から12月14 […]

武田塾市川校
コラム

参考書学習だと成績が上がる理由

こんにちは 大学受験予備校の武田塾津田沼校です。 今日は武田塾が「なぜ参考書学習は成績が上がるのか?」についてお話ししたいと思います。 ◯大手予備校の授業は超わかりやすい! 武田塾は「授業は無駄!」というキャッチフレーズ […]

武田塾津田沼校
コラム

受験勉強は大学入学後に役に立つの…??

皆さんこんにちは!!講師の米田です!何だかんだ数回ブログを書いていますね(笑) 勉強の調子はいかがでしょうか?   受験勉強をしていると、 なんでこんなことをしないといけないのか? 受験勉強は将来役に立つのか? […]

武田塾千葉校
コラム

津田沼探訪 vol8♪

お久しぶりです!事務の髙橋です(*´▽`*) 今日は昨日に引き続き雨で、塾に生徒さんが来てれるか心配でしたが、 1.2年生は定期試験期間ということもあり、早くから自習室に足を運んできてくれ安心しました(^^♪ また受験生 […]

武田塾津田沼校
コラム

試験本番を意識して勉強を!!

こんにちは! 講師の逆井です。 今回はセンター試験まで92日ということでセンター試験までの勉強について書いていこうと思います。 センターまで残り三か月切っていますが焦っていませんか? 焦ってくるとありがちなのが睡眠を削っ […]

武田塾津田沼校