Category

受験戦争に打ち勝つ人とそうでない人の決定的な違い

受験戦争に打ち勝つ人とそうでない人の決定的な違い

こんにちは、武田塾市川校です。 本日は3月8日ですね! 卒業式シーズン、暖かい日が続くと思いきや急激に寒くなってしまいましたね・・国公立大学を最後まで目指される受験生の方々は、花開くその日まで体調管理に特に気を付けて下さいね!

さて本日の武田塾ブログのテーマは、これから志望校合格を目指して奮闘する受験生の皆さんが、いかに効率的に、そして最短ルートで夢を叶えられるかに焦点を当てた内容です。

 

大学受験勉強を進めていく上で最も大事な事は何でしょう?

それは、今自分の学力にはどの分野においてどんなスキルが不足していて、それを受験本番から逆算し、いつまでに克服するか、といった自己分析を行う姿勢です。わかりやすく英語の学習法を例に挙げてみましょう。

①今の現状把握

単語や文法の勉強は順調だが、長文読解になるとあいまいに解いていて精度が上がらない。

②なぜだろうという疑問を作る

精読のスキルが不足しているのかな。一文一文を正確に読めていないのかな

③じゃあ〇〇までにこうしてみよう

構文を見直せていなかったから、今すぐ復習しないと

といった感じです。一見簡単に見えますが、学校や予備校から指示される大量の課題をこなすうちにそれだけで成長している様な錯覚に陥り、合格への最短ルートから外れてしまっても気付けずにがむしゃらに突っ走ってしまう受験生が沢山います。

急がば回れという言葉がある様に、常に自分を見つめ直し丁寧に一つずつ課題を見つけ、こなす事が受験勉強の本当のコツなのです。これは模試の結果と真摯に向き合い苦手から逃げないという事にも通ずるのではないでしょうか。

予備校の課題をこなす一年で結果が出ずに悔し涙を流した人、自分の苦手な範囲の授業についていけずに投げ出したくなっている人、先ずは自分が優先して学習するべき内容を明確にし、それをいつまでに終わらせるのか、又克服するのに最も適した教材はどれか、といった自己分析を始めてみて下さい! これが独学の始まりでもあり、受験生に一番求められている姿勢なのです。ただ課題に追われる一年なんて、ロボットでも出来る事!問題解決能力を養う一年にしましょう!

とここまで書きましたが、これが本当に難しい汗 初めから出来たら苦労はしません。。この能力を伸ばしたいと感じたら、今すぐ武田塾市川校を訪ねに来て下さいね!

武田塾市川校講師 岩井

Category

Keywords

関連記事

コラム

オープンキャンパスの活用方法!

みなさんこんにちは!武田塾津田沼校事務の武富です(*^^)v なんだかお久しぶりな感じがしますね(^_^)/ 夏休みに入った方も多く、勉強に集中できる時間が増えたのではないでしょうか? 時間の使い方を今まで以上に、良くし […]

武田塾津田沼校
コラム

志望校、親子で意見の違いが出たら?

11月も半分終わりましたね、市川市の大学受験予備校、武田塾市川校高田です。 2015年も50日をきっているとのこと、年賀状の準備の話も出てくるようなタイミングでしょうか。 干支も羊から来年は猿になりますね。 それがどうし […]

武田塾市川校
コラム

文化祭シーズンですね!

講師の三谷です。 気温がさがってきたので風邪に注意・・・。 や、先日の台風はすごかったですね・・・。 ということを書こうとしたら既に書かれていたので何を書こうか迷った結果、文化祭のシーズンということしか浮かびませんでした […]

武田塾津田沼校