Category

文系か理系か・学部はどうしようと悩んでいる人へ

文系か理系か・学部はどうしようと悩んでいる人へ

船橋市の大学受験予備校、武田塾津田沼校福原です。
今日はワンツースリーの日ということで、人生に対してジャンプする気持ちを持とうという日だそうです笑

最近寒いとは思いますが、ワンツースリーの日ということもあるのでスキップして明るく1日を過ごしましょう!


ERW7uSp9文系か理系については高1・2年生が必ずぶつかる壁かと思います。

早速ですが、気をつけて欲しいことがあります!ここで適当に文系か理系かを決めることはしないで下さい!

大いに悩んで欲しいのです。学校でクラス分けがあるので大体1度決めてしまったら変えられません。ましては文系から理系にはなれません!

変える気にもあまりならないかとも思います。

悩める時間はあるようでないのです。ふと思った時くらいしか人間は悩めません。

まあ思わなければ考えたり、悩んだりすることないですよね笑

しっかり悩んでください!

行きたい学部まではすぐ決まらないかもしれませんが、文系理系かはしっかり決めてください!

 


 

文系に進むなら自分の時間をたくさん取ることができるので、色々と学校以外の活動などにも参加できると思います。

もちろん教員免許や保育士などの資格を取る場合はそのような時間もとれないとは思いますが、それ以外の学生は自由にやりたいことに没頭できるかと思います!それが学部に関わる内容だったら大学の授業にがっつりのめり込むのも良いと思います!

行動に移さなければただただ過ぎる4年間となってしまう可能性があります。やりたいことがあってしっかり学部を選んでいればそんなことにもなりませんが、そうではない人も多くいるかと思いますので、注意しなければなりません。

色々なことに時間を使ってみたいのであればおすすめです!

 


 

理系に進むならしっかり学部を絞って受けなければならないと思います。一つのことをとことこんやることが多いので、何学部に進むのかまで考えなければなりません。

ただ学部によっては色々なことを学べる学部なんかもあるので調べてみると良いでしょう。

大学漬けになりやすいのが理系です。専門職の強い中でも電気電子系や機械系や薬学部や医学部は高学年になればなるほど大学に泊まり込みなどをして卒論を仕上げるためになるでしょう!学校でしかできない内容が多くて泊まり込むしかないんです・・・。(体験済み)何を研究するかにもよりけりとだと思います。

色々な機材を使って研究に没頭するのであればおすすめです!

 


 

今回は文系理系についてお話ししてきましたが、何事にも興味を持って取り組むことが大切です!

これ際できればどんな学部に行ったとしても充実したキャンパスライフが楽しめるかと思います。

そのために大いに悩んで、選んだ道を信じて、勉強に部活動に励み、第一志望の大学合格を勝ち取り、順風満帆な人生が送れるように頑張ってもらいたいです!

 

何かお困りでしたら武田塾津田沼校に相談しに来てください!

学部や学科でお悩みの方も是非お待ちしております!

無料受験相談はこちらをクリック

Category

Keywords

関連記事

コラム

休憩をのぞくと…生徒も講師も仲良し!

初めまして!講師の飯塚です! 4月から武田塾で講師をしています。去年一年間生徒として通っていたので、その経験を活かして頑張っていきたいと思います。 と、前置きはそれくらいにして今日は教室の様子を紹介したいと思います。 休 […]

武田塾津田沼校
コラム

大学の選び方

こんにちは! 講師の米田です!! 今回はこれから受験生になる生徒を対象に大学の選び方について書きたいと思います。 大学って何を基準に選んだらいいの、、、と考えている方もいるかと思います。   大学の選び方の基準 […]

武田塾津田沼校
コラム

生徒の意識の高さに驚き!

皆さんこんにちは!!! 講師の米田です! 桜が満開の下、多くの学校で入学式が行われているシーズンですね! 新入生の皆様は希望に胸を膨らませていることでしょう(^^) 武田塾津田沼校では本日も沢山のお問合せをいただきました […]

武田塾津田沼校
コラム

市川市の予備校を探している文系の高校生必見!

こんにちは 市川市にある市川駅が最寄りの武田塾市川校です。 この時期になると予備校を探している人が増えてきますね。 ただ一言で予備校と言っても、それぞれの予備校に特徴があります。 私立文系の合格者を多く出している予備校、 […]

武田塾市川校
コラム

明日はセンター試験!津田沼校講師よりアドバイス

みなさんこんにちは!事務の松本です。 今日は、、、   受験生なら言われなくてもわかっていますよね…! (講師の桑村先生が一緒に映ってくださいました) よく見ると…手にキットカットを持っています(#^.^#) […]

武田塾津田沼校