Category

法学部ってどんなところ?

法学部ってどんなところ?

こんにちは!事務の清田です(^^)
私はもう大学四年生なので、卒業論文に頭を悩ませる日々が続いております…
 
さて、今日は、松田先生が先日書いてくださった「文学部ってどんなところ?」に続きまして、
法学部ってどんなところ?
をお届けしたいと思います。
(※あくまでも私の見解ですので、厳密には違うかもしれません…)
 
皆さんは法学部にどんなイメージをお持ちでしょうか!
六法全書を覚える?
難しい勉強をする?
弁護士や検事になれる?
つぶしがきく?
このようなイメージは生徒さんからよく聞かれるものです。
 
しかし!法学部の実際は……
六法全書は、大きいし持ち歩きもしません!むしろ持っている人の方がめずらしい…
一般の法学部生は、「ポケット六法」というポケットに全然入らないサイズの書物を持ち歩きます。
ポケット六法 平成29年版
また、条文も、ある程度頻出な条文は覚えることもありますが、ただひたすら覚えるなんてことはありません!
ある紛争・事件が起きたとき、どの条文を、どういう解釈をしてあてはめて、どういう結論を導くか、を学びます。
そういった過去の裁判例=判例を学ぶのはとても興味深く、面白いなあと思います。
 
ですが、どの法律にも膨大な判例・条文があり、日頃から相当な勉強量が必要となるのは確かです…
クリックすると新しいウィンドウで開きます
正直、他の文系学部はうらやましいな~なんて思うこともあるかもしれません…(笑)
 
また、法学部の学生の中には、法科大学院に進んで法曹を目指す人ももちろんいますが、
将来の進路はそれだけではありません!
民間企業や公務員、他の公共政策大学院など…
法律は実務で役立つので、たしかにつぶしがきく、進路は開かれている方だと思います!
(※あくまでも私の主観ですが!)
 
今回は、生徒さんからよく聞かれる法学部のイメージについて、お話してみました!
この他にも、法学部について、知りたいことがあれば、ぜひ質問してください!
また、武田塾津田沼校には様々な学部の講師がいるので、
事務か教務に「○○学部ってどうなのか知りたいです~」と声をかけてくれれば、その学部に通う講師に話を聞けます!
ぜひ、質問してくださいね♪
 
以上です。
 

武田塾津田沼校では、

・効率的な勉強の仕方
・入試までの勉強の進め方
・成績が上がるオススメの参考書
・志望校の決め方
・模試の復習の仕方

等を無料でお教えしています。

他にも受験に関するお悩みでしたら何でもご相談に乗りますので興味のある方は下記のお問い合わせフォームからお申し込みいただくか、津田沼校に直接お電話ください!

Category

Keywords

関連記事

コラム

センター・リサーチ返却本日開始!

みなさんこんにちは!武田塾津田沼校事務の松本です。 津田沼校すぐ近くの赤と黄色の看板が目印ファストフード店では20日まで、 8時から10時の間Sサイズコーヒーが無料らしいですね!!! ぜひ開校前に寄ってはいかがでしょうか […]

武田塾津田沼校
コラム

新規塾生がたくさん(*^_^*)

みなさんこんにちは(*^_^*)事務の遠藤です! 昨日は4月1日。 エイプリルフールでした! みなさん嘘はつきましたか?それとも騙されてしまいましたか?(*_*) 昨日の津田沼校はエイプリルフールやお花見の話題がちらほら […]

武田塾津田沼校
コラム

市川校の節分

こんにちは! 教室長の岡山です。 今日は節分でした。 市川のみんなで恵方巻きをいただきました! みんなに幸がありますように!

武田塾市川校