Category

浪人生活で1年間モチベーションを維持するには?

浪人生活で1年間モチベーションを維持するには?


こんにちは!武田塾津田沼校教務の福本です!
大学入試の結果も出始めて、春から大学生になる人もいれば、もう1年頑張ろうと決めた人もいると思います。
そこで今日は、1年間集中して勉強するために、目標を立てる時のコツをお教えしようと思います!
 
浪人生活の1年間は非常に長いです。
春のうちはやる気があって「浪人生活は毎日10時間勉強するぞ!」と意気込んでいた生徒も、
夏が過ぎたあたりでどうしてもダレてきてしまいます・・・。
では、1年間勉強のモチベーションを保ち続けるにはどうすればいいでしょうか?


◯短期・中期目標を立てる

目標を「2月の入試」だけにしてしまうと、少し時期が遠すぎてやる気が湧きにくいです。
そこで、数ヶ月後や1週間後、さらに1日の目標を立ててメリハリをつけましょう。
例えば、「3ヶ月後の模試で8割とる」「1ヶ月以内にこの参考書を終わらせる」「1日に英単語を100語覚える」など。
このように細かい目標を立てながら過ごすことで、メリハリを持って1年間を過ごすことができます。


※注意点※

具体的な目標を立てるのは良いのですが、すぐに目標が達成できなくなってしまい、
今日は英単語を100語覚えるつもりだったのに50語しか覚えられなかった・・・自分はダメだ・・・
と自分を責めてしまう人が多いです。
このようにネガティブになってしまうと、せっかくやる気を出すために目標を立てたのに逆にやる気がなくなってしまいます。
それを防ぐために、「最高目標」と「最低目標」を立てましょう。
 
最高目標とは、「これだけ達成できたら良いな」という目標です。
いわゆる普通の目標ですね。
最高目標は自分の勉強可能時間、集中力等を考慮し、理想の目標を立てましょう。
例えば、1時間英単語を暗記したら100語覚えられ、1日に2時間英単語暗記に時間を割けるのであれば「1日英単語を200語覚える」というのを目標にしましょう。
ただ、これだと目標を達成できそうにない時に「どうせ達成できないならやらなくていいや」という気持ちになり、全く勉強しなくなったりしてしまいます。
そこで最低目標が大切になってきます。
 
最低目標とは「これだけは最低限達成したい」という目標です。
 
最低目標を設定しておくことで、どれだけやる気がなくても「とりあえずこれだけはやろう」という気持ちになります。
ですから、最低目標はなるべく低く設定して必ず達成できるようにしましょう。
例えば「1日英単語を30語覚える」など。
最低目標は大体最高目標で決めた量の3分の1から5分の1くらいに設定しましょう。

いかがでしたか?
浪人生活は長いので戦略が非常に大事になってきます。
上記のことを参考にして目標を立てて少しでも多く勉強できるように頑張りましょう!
 
武田塾では毎週、1対1の個別指導で担当の先生があなたのためだけにスケジュールを立ててくれるので、
自分1人で1年間のスケジュールを立てるのが不安・・・」という方は是非無料受験相談までお越しください。
スケジュールだけでなく、各科目の効率的な勉強法も無料でお教えします!
 
↓武田塾はあなただけのスケジュールを毎週お渡しします!↓

 
◯無料受験相談の申込方法◯
ネットでお申込み→こちらをクリック
お電話でのお申込み→武田塾津田沼校:047-478-1607 (「受験相談希望」とお伝えください)
 
 
津田沼で予備校を探している浪人生にオススメの記事!→津田沼で浪人するならどの予備校がいいの?

Category

Keywords

関連記事

コラム

私のセンター試験

こんにちは!事務の清田です(^^) 今日はセンター試験一日目ですね。 自分のセンター試験のときを思い出します…   ということで、今日は私のセンター試験がどんな感じだったか、 書きたいと思います!(もう4年前で […]

武田塾津田沼校
コラム

短時間睡眠でも疲れが取れる5つの方法

      皆さんこんにちは!(^^)! 武田塾津田沼校事務の喜田です。 夏休みももうすぐ終わりですね。 この夏休み、受験生の皆さんはしっかり受験勉強出来ましたか?   さて、夏休 […]

武田塾津田沼校
コラム

赤本活用術!!

こんにちは!数学物理英語を担当しています、講師の青山です! 今回は私が赤本をどのように使っていたかを説明します。主に私立理系の話になるのはご了承ください。 赤本は当たり前ですが過去問を解くだけでは十分活用したとは言えませ […]

武田塾津田沼校