Category

東進ハイスクール千葉校・市川駅前校・津田沼校・船橋校の夏期講習の体験談、料金、おすすめなど

東進ハイスクール千葉校・市川駅前校・津田沼校・船橋校の夏期講習の体験談、料金、おすすめなど

 

こんにちは!船橋市にある大学受験予備校の武田塾船橋校です。

もうそろそろ夏が近づいてきましたね。夏は受験の天王山と呼ばれるほど非常に大切な時期です。

この時期をどのように過ごすかで志望校に合格できるかどうかが決まってきます。

現役生は夏休みでたくさん勉強ができる時間なのでいつも以上に一生懸命勉強しましょう。

浪人生は中だるみしがちな時期なので気を引き締めて頑張りましょう。

さ て、夏といえば塾や予備校では夏期講習が始まります。

それぞれ予備校の夏期講習に特徴があるのでどの予備校の夏期講習を受講すればいいか迷ってしまいますね。

特に千葉県は予備校の数が多いので大変ですね。

そこで、武田塾船橋校が千葉県内にある塾・予備校の夏期講習の特徴を紹介して、皆さんの夏期講習選びのお手伝いをしたいと思います。

今回紹介する千葉県にある予備校の夏期講習は・・・東進ハイスクール千葉校・市川駅前校・津田沼校・船橋校の夏期講習です!

 


 

夏と言えば、受験では夏期講習の時期ですね。約1か月の時間をどう過ごすかが、受験に大きな影響を与えます。そんな大事な時期には、予備校の夏期講習を受ける人も多いでしょう。今回は、東進の千葉校・市川駅前校・津田沼校・船橋校の夏期講習を紹介するので、塾・予備校を探している方はぜひとも参考にしてみてください。

 toshin

 

東進ハイスクール千葉校へのアクセス

〒260-0045 千葉県千葉市中央区弁天1-2-8

・千葉駅(JR総武線)から徒歩2分

・京成千葉駅(京成千葉線)から徒歩4分

東進ハイスクール市川駅前校へのアクセス

〒272-0034 千葉県市川市市川1-3-18ECS第33ビル1階

・市川駅(JR総武線)から徒歩2分

東進ハイスクール津田沼校へのアクセス

〒274-0825 千葉県船橋市前原西2-14-2 安田ビ4F

・津田沼駅(JR線)から徒歩1分

・津田沼駅(新京成線)から徒歩3分

東進ハイスクール船橋校へのアクセス

〒273-0005 千葉県船橋市本町5-4-2 森ビル2F

・船橋駅(JR線)から徒歩1分

・京成船橋駅(京成本線)から徒歩3分

 


 

東進の夏期講習の特徴です。

 

・入試科目を一通り学び終える

大学入試は本番から逆算して計画を立て、勉強する必要があります。その中で夏期講習は、受験勉強の時間が一番多く取れる時期です。秋からは志望校の対策を本格的に始めなければなりませんが、夏は基礎固めができる最後のチャンスです。苦手な範囲は、夏の間に克服しなければなりませんが、東進では、映像授業を使って短期間で集中的に勉強ができます。高速で授業を受けられるので、今まで勉強が進んでいなかった人も安心できます。

 

・大量演習で自信をつける

受験で点数をとるためには、知識をつけるだけでは不十分です。問題演習を重ね、解答できる力を身に着けていく必要がありますが、一つの基準となるのがセンター試験です。センター試験の過去問は、基礎内容が理解できているか判断できる材料となっているので、本番と同じように時間を設定し、演習を行います。10年分の分量をこなせば、一通りの範囲の確認を行えるので、正答率の悪かった箇所や間違って覚えていたことなどを洗い出しましょう。また、東進の夏期講習中には、センター試験本番レベル模試がありますので、1か月の成果を確認でき、秋以降の学習に役立ちます。

 


 

  • 料金

東進の夏期講習の授業料です。

・90分× 5回:18,900円

・90分× 10回:37,800円

 

  • 口コミ

口コミ①

夏期講座の前に前期の理解度(復習)チェックをしましょう。

夏期講座の利点としては、最新の入試問題での講義が受けられる可能性が大、参考書だど改版しなければずっと同じ問題で傾向などがわからない。予備校によっては、前期中に今年はこういう問題が出題されましたみたいな事を講義される講師もいるので。

引用元(http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1087023135)

自分の学力を把握したうえで受講するのが大切みたいですね。

 

口コミ②

同じく東進で浪人するものです。

夏期講習などでとりたいならとればいいですが

無理にいまとらなくていいです

必要になればとりましょう。とりすぎるとお金をたくさんかけてしまうのでご注意を

引用元(http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13126780808

授業料は安くはないので、よく考えて選んだ方がよさそうですね。

 

  • まとめ

東進の夏期講習は、映像授業なので短期間で学習できますね。夏の間に基礎を一通り固めるという目標が明確なので、受験生も勉強しやすいですね。

夏休みの間に後れを取り戻したい生徒や、秋からの入試対策に余裕を持って取り組みたい人に東進はおすすめです。


どうでしたか?
千葉県での夏期講習選びの参考になれば幸いです。

ただ、受験勉強において本当に大切なのは「どの学習塾・予備校に入ったか」ではなく「自分自身がどれだけ勉強するか」です。

予備校の授業を受けて満足しているだけでは成績は伸びません。

その後の復習が非常に大事になってきます。

1日24時間ある中で「予備校で先生に勉強を教えてもらっている時間」と「家で自分一人で勉強している時間」どちらが多いでしょうか?

答えはもちろん「自分一人で勉強している時間」です。予備校にいない時間をどうやって使うかが志望校合格のカギになってきます。
武田塾船橋校では、

・効率的な勉強の仕方

・入試までの勉強の進め方

・成績が上がるオススメの参考書

・志望校の決め方

・模試の復習の仕方

等を無料でお教えしています。

他にも受験に関するお悩みでしたら何でもご相談に乗りますので興味のある方は下記のお問い合わせフォームからお申し込みいただくか、船橋校に直接お電話ください!

 

Category

Keywords

関連記事

船橋市の塾・予備校まとめ一覧

個別教室のトライ船橋駅前校の評判は?特徴や料金、口コミを紹介!船橋市の学習塾・予備校情報

  個別教室のトライ船橋駅前校は、生徒一人一人の実情に合わせたカリキュラムと、長年の実績から生まれた学習法により、学力アップと志望校合格を力強くサポートしてくれます。 教育産業で常にトップを走るトライだからでき […]

武田塾