Category

船橋東高校 評判と入試受験対策情報

船橋東高校 評判と入試受験対策情報

<特色>

①1年次より実力テストや模試があるほか、3年次には面接指導や小論文指導が実施されている。
②3年次より文系と理系に分かれる。
③2学区では薬園台に次ぐ上位校である。
④週2回7時限授業がある。
⑤山岳部が全国大会に、陸上競技部が関東大会に出場。

<進路状況(2013年主要大学合格実績)>
[国公立大学編]
東京大学0人、京都大学0人、東京医科歯科大学1人、大阪大学1人、筑波大学6人、横浜国立大学0人、横浜市立大学0人、千葉大学19人、北海道大学0人、首都大学東京0人、東京海洋大学1人、埼玉大学5人、電気通信大学2人

[私立大学編]
早稲田大学26人、慶應義塾大学1人、上智大学10人、東京理科大学27人、学習院大学12人、明治大学44人、青山学院大学15人、立教大学41人、中央大学16人、法政大学62人、芝浦工業大学28人、日本女子大学5人

<指定校推薦>
早稲田大学、上智大学、東京理科大学、学習院大学、明治大学、青山学院大学など

<受験情報>
[前期選抜 ]
1 期待する生徒像
  学業成績・人物共に優れ、本校を志願する同期及び理由が明確であり、かつ、スポーツ活動・文化活動・生徒会活動等において優れた実績を有し、入学後もその活動を継続する強い意志がある者。
  
       
2 選抜枠   60% 

3 検査の内容
  第1日(2月12日) 5教科の学力検査(各教科50分・100点)
  第2日(2月13日) 集団面接
             受験生4名・面接官2名で10分程度の集団面接。         

平成25年度実施予定日    平成25年2月12日(火)・13日(水)
     
 [後期選抜]
1 検査の内容    5教科の学力検査(各教科40分・100点)

平成25年度実施予定日    平成25年2月28日(木) 

<入学者志願状況(2013年)>
[前期試験]
定員   志願者数 入学許可候補者数
192    445       192
(倍率2.30倍)

[後期試験]
定員   志願者数 入学許可候補者数
128   245      135
(倍率1.81倍)

<合格目標点>
380点

<併願校>
[挑戦校]
市川学園高校、昭和秀英高校、東邦大学東邦高校
[目標校]
専修大学松戸高校、八千代松陰高校、日本大学習志野高校、江戸川女子高校
[安全校]
千葉経済大学付属高校、昭和学院高校、千葉商科大学付属高校

<考察>
2学区では薬園台に次ぐ上位校。船橋東よりも高倍率になった八千代から受験生が回ってくることも考えられるため、注意が必要。
主要国公立大学や上位私立への進学率は安定した数字を出している。授業は、先生がていねいに教えてくれるのでとても分かりやすい。八千代松陰高校を併願する受験生が多い。

 

Category

Keywords

関連記事