Category

Category

Keywords

英語の長文を読むにあたって何に気をつけて読めば良いのか教えてください。

英語の長文を読むにあたって何に気をつけて読めば良いのか教えてください。

日大習志野の3年生です。

武田塾のルートで勉強しており、英語はシステム英単語と大岩の一番はじめの英文法を終わってネクステをやってます。

その傍らでレベル別長文②を使っているのですが、長文を読むにあたって気をつけることを教えてください。

今はただ長文を読んで問題を解く、という感じです。

スクリーンショット 2016-07-13 18.32.03

ただ長文を読んでも意味が有りません。

文章の構造をしっかり把握出来るようにして、何度も何度も長文を読みましょう!

〇英単語を効率的に覚えるには、何度も触れるしか方法は有りません。

英単語を効率的に覚えるには、何度も触れるしか方法は有りません。書くのは最後の手段にしましょう。
英単語や文法は単純暗記なので、億劫になる受験生が多数います。

特に、理系の生徒さんで「覚えられない」という方は多数いらっしゃいます。
では、どうやって覚えるのが一番効率的なのでしょうか?

武田塾では、下記のような覚え方を推奨しています。

①単語帳に1ページに10個の単語があるとすると、まずは10個の英単語と訳をしっかり確認します。口でつぶやいたり、するのも良いでしょう口でつぶやくことで発音も覚えることが出来ます。

②「覚えた」と思ったら10個の単語の訳を隠してテストをしましょう

③テストをして答えられなかった所にはチェックをして、再度つぶやいたり何度も見て覚えます。

④以降、10個覚えるまで②と③を繰り返していきます。

⑤10個テストでクリア出来た段階で、次のページにいき、同じく10個同じような方法で覚えます。

⑥50個まで終わったら、再度1〜50個でテストをしていき、出来なかった所はまた覚えて行きます。

上記を1セットにします。この1セットで30分もかからないとおもいます。

ポイントは書かないこと!書いて覚えようとするとものすごく時間がかかります!受験生で良くいるのが、買いて覚えようとする人。

確かに書くのは暗記に繋がりますが、あまりに時間がかかります。

上記の方法でも、30分で数回以上同じ単語に触れることが出来ますので十分です。

書くのは本当に覚えられない単語だけに絞りましょう。

※注意点※

単語を覚える際に、品詞を意識して訳を覚えることが重要です。

例えば、「reach」の訳は「〜へ到着する」という意味ですがこの「〜へ」という所まで覚えてしまった方が良いです。

それが自動詞か?他動詞か?というところまで意識して覚えることができるからです。

他にも、名詞なのか?動詞なのか?を意識することは大事です。

方法としては、単語帳に書いてある訳を丸っと覚えるようにすれば大丈夫だと思います。

関連記事

勉強法

オススメ参考書レビュー:英文読解入門 基本はここだ!

こんにちは 大学受験予備校の武田塾津田沼校です。 今日紹介する参考書は「英文読解入門 基本はここだ!」です。 東進ハイスクールの西きょうじ先生が書いた参考書ですね。 西きょうじ先生が書いた参考書といえば「ポレポレ」が有名 […]

津田沼校