Category

進学教室SEFの特徴は?!船橋市の学習塾・予備校情報

進学教室SEFの特徴は?!船橋市の学習塾・予備校情報

こんにちは!船橋市にある大学受験予備校の武田塾船橋校です!

皆さん勉強は順調でしょうか?
この時期は部活もそろそろ引退で学習塾・予備校を探している方も多いと思います。
しかし、船橋市には学習塾・予備校が多いのでどの予備校を選んでいいのかわからない人が多いのではないでしょうか?

そこで!今日は武田塾船橋校が船橋市にある学習塾・予備校について紹介し、みなさまの学習塾・予備校選びのお役に立ちたいと思います!

本日紹介する予備校は進学教室SEFです。

厳しさは親以上!?船橋市で見つけました!記述力を養成し、全ての教科へ応用していく塾・予備校「進学教室SEF大穴北校」

 

書かせる授業で、記述力、表現力を養うことを理念としている船橋市の塾・予備校「進学教室SEF大穴北校」。こちらの塾・予備校では、書かせることにより成績アップを図ることを最大の特徴としています。記述が必要となるのは、実は国語だけではありません。社会、理科、算数など、全ての科目の基礎となるのが「記述力」です。

実際、中学高校入試では、上位校においては特に、記述を含める問題が非常に増えています。特に中高一貫校の試験では、考えて書かせること、そして自分の意見や思いをどう表現するかを見ることを目的とした記述問題が、多く出題されているのです。

書くためには、基礎知識を理解していることが前提です。そして、その内容を完全に理解していないと書くことが出来ません。その上、文章を組み立てる力、そして自分の考えを読み手に納得させる力がないと文章にすることは難しいのです。非常に難しいのですが、実際にこのような出題形式が増えており、その理由として「それらの力を備えた子を学校は必要としているから」なのです。

そして、今後社会に出たときにも、このような力は会社から求められるものなのです。こういった記述問題を克服するため、船橋市の塾・予備校「進学教室SEF」は書くことに重点を置いて学習を進めています。

自分の学生時代を思い出しても、ひたすら書いていたような記憶があります。一昔前は、書くことに重点をおいていたように感じますが、年々技術の発展と共に記述ということから遠ざかっているように感じませんか?こちらの船橋市の塾・予備校は、基本に立ち返り、大切なことをいつまでも忘れないような学習方法で成績アップを目指しているのです。

sef

 

船橋市の塾・予備校「進学教室SEF」へのアクセス

 

船橋市宮本2-4-6 トレゾアふなばし101

お問い合わせ:047-4073-925

 

料金

 

小学生【月額】

・小1~3低学年進学ベーシック   4,860円~

・小4~6高学年進学ベーシック   7,290円~

 

中学生【月額】

・中1・中2受験スタンダード(3科) 18,360円~

・中3受験スタンダード(5科)     24,840円~

 

船橋市の塾・予備校「進学教室SEF」はここがすごい!

 

1.厳しい塾の掟は、貴重な人生の教え

 船橋市の塾・予備校「進学教室SEF」では、非常に厳しい生活習慣の癖付けを行っています。その掟というのは何かというと、「時間を守ること」「宿題を必ずすること」「私語厳禁」「いじめ厳禁」「挨拶は当然」というもの。いずれも当たり前の教訓ですが、学校ではここまで徹底して教育してくれているかどうか正直疑問なところですよね。こちらの船橋市の塾・予備校では、これらの教訓を徹底して教えています。一つ一つの決まりを見ていくと、これらは全て「人に迷惑をかけないこと。感謝の気持ちで接すること」ということにつながるのです。例えば「時間を守る」は、自分が授業に遅れることで、自分自身の学習が遅れるだけでなく他のクラスメートにも迷惑をかけることになる、ということを教えているのです。塾の授業は、開始と同時に小テストや漢字テストなどが実施される場合があります。5分の遅れが授業全体に響きます。このように、自分のせいで他人も迷惑を蒙るということを教訓として教えているのです。また、「私語厳禁」というのも、塾では当たり前の決まりですよね。しかしそれがきちんと守られているのかというと疑問です。こちらの船橋市の塾・予備校では、なぜ私語厳禁なのかという理由まで教えているのです。塾に通わせてもらっているのはご両親の配慮のおかげ。お父さんお母さんの働いたお金を無駄にしないためにも、私語をして塾での時間を費やさないように指導しています。つまり「私語厳禁」というのもご両親や家族に迷惑をかけないという相手を思いやる気持ちにつながっているのです。船橋市の塾・予備校で過ごした後、「成長したな」と心の底から感じられるよう、本当の意味での成長の手助けもこちらの塾では実施しているのです。

 

2.自主学習の出来る子を育てます。

 船橋市の塾・予備校「進学教室SEF」では、必要なこと以外はできるだけ教えない方針。というのは、教えすぎるといいことはないからです。こちら船橋市の塾・予備校では、基本事項を教え、それを反復させて定着させます。この段階では手助けが必要。しかし必要以上のヒントは出さず、生徒さん自身の力で解決するようにサポートします。その後この基本事項を使って、自分で考え調べさせます。これを繰り返し行うことで、自分自身で考える力を養わせるのです。

 

3.完全開放の自習室

 船橋市の塾・予備校「進学教室SEF」では、授業が入っていない教室は開放し、自習に来た生徒さんが自由に使えるようにしています。生徒さんの中には、自宅で勉強していると集中できないという声もあるため、他のみんなも勉強している塾で自学自習ができるよう、自由に使えるようにしてあるのです。しかし、自習室って、当然だらけがちですよね。こちら船橋市の塾・予備校は、なんと自習室は他の教室からも見えるような配置になっており、室内で飲食をしたり、おしゃべりをしたり携帯に手を出したりしていると、自習時間といえども注意が飛んできます。そのような場面を発見されたばあいは自習室利用禁止となるという厳しい決まりとなっているので、自習に来る生徒さんは「勉強だけをしにくる」という心構えで訪れることが出来るのです。

 


 

口コミ

こちらの塾・予備校についての口コミをご紹介します。

※塾・予備校のことを検索できる塾ナビ

(http://www.jyukunavi.jp)からの引用です。

 

この塾・予備校の良かった点

・予習復習学校の宿題と効率よくこなすことが出来ました。

 

・先生が勉強以外の受験の話なども詳しく教えてくれ、とても助かりました。

 

・非常に安くて助かりました。テキスト料金も安かったので、金銭的に大変かご家庭にはちょうど良いかと思います。

 

この塾・予備校の改善すべき点

・小学生が多いため、声が聞こえると集中できずに困ることがありました。

 

まとめ

 書かせる授業で記述力、表現力を養う船橋市の塾・予備校「進学教室SEF」。書かせる授業に特化しているのも、生徒さんの受験のための成績アップを目指すだけでなく、思考力を鍛えたり想像力を養ったりと、生きていく上で必ず不可欠となる力をつけることができるからかもしれません。自分が取り組んでいる勉強は、決して自分のためだけではなく、家族や友達のことも同じように考慮しないといけないということを、厳しい決まりを設けることで生徒さん一人ひとりにメッセージを送っているのです。船橋市の塾・予備校「進学教室SEF」は、家族よりも厳しい塾かもしれません。そしてそれも、生徒さんのことを思えばこそ。ご興味のある方は、一度足を運んでみてください。


どうでしたか?
船橋市での学習塾・予備校選びの参考になれば幸いです。
いつ受験勉強を始めるかで志望校の選択肢は大きく異なってきます。
少しでも早くスタートしてライバルに差をつけましょう!!

ただ、受験勉強において本当に大切なのは「どの学習塾・予備校に入ったか」ではなく「自分自身がどれだけ勉強するか」です。

予備校の授業を受けて満足しているだけでは成績は伸びません。

その後の復習が非常に大事になってきます。

1日24時間ある中で「予備校で先生に勉強を教えてもらっている時間」と「家で自分一人で勉強している時間」どちらが多いでしょうか?

答えはもちろん「自分一人で勉強している時間」です。予備校にいない時間をどうやって使うかが志望校合格のカギになってきます。

武田塾船橋校では、

・効率的な勉強の仕方

・受験期までの勉強の進め方

・志望校の決め方

等を無料でお教えしています。

他にも受験に関するお悩みでしたら何でもご相談に乗りますので興味のある方は下記のホームページからお申し込みいただくか、船橋校に直接お電話ください!

無料受験相談のお申し込み

船橋校ホームページからのお申し込みはこちら→無料受験相談お申し込みフォーム
お電話でのお申し込みはこちら→047-409-6730

Category

Keywords

関連記事

船橋市の塾・予備校まとめ一覧

東進ハイスクール千葉校・市川駅前校・津田沼校・船橋校の夏期講習の体験談、料金、おすすめなど

  こんにちは!船橋市にある大学受験予備校の武田塾船橋校です。 もうそろそろ夏が近づいてきましたね。夏は受験の天王山と呼ばれるほど非常に大切な時期です。 この時期をどのように過ごすかで志望校に合格できるかどうか […]

武田塾船橋校