Category

日本大学習志野高校 評判と入試受験対策情報

日本大学習志野高校 評判と入試受験対策情報

<特色>

①1年次は基礎学力に重点を置く。
②2年次に文系・理系に分かれる。
③CSTでは高大連携として日本大学理工学部の講義を受講することができる。
④放課後に3年次で英語・数学の補習が行われる。
⑤語学研修が夏休みに実施される。

<進路状況(2013年主要大学合格実績)>
[国公立大学編]
東京大学0人、東京工業大学1人、東京医科歯科大学0人、お茶の水女子大学0人、東北大学0人、筑波大学1人、横浜国立大学1人、千葉大学6人、東京農工大学1人、東京藝術大学0人、首都大学東京2人、東京学芸大学1人、埼玉大学3人

[私立大学編]
早稲田大学16人、慶應義塾大学4人、上智大学16人、東京理科大学27人、明治大学32人、青山学院大学14人、立教大学27人、中央大学28人、法政大学34人、芝浦工業大学26人

<受験情報>
[前期選抜 ]
  検査の内容
  第1日        国・数・英の学力検査(各教科50分・各100点)
             調査書

     
 [後期選抜]
1 検査の内容    国・数・英の学力検査(各教科50分・各100点)
           調査書

<入学者志願状況(2013年)>
[前期試験]
定員   志願者数 入学許可候補者数
330    2112     1327
(倍率1.59倍)

[後期試験]
定員   志願者数 入学許可候補者数
70    465      89
(倍率5.22倍)

<合格目標点>
180点

<併願校>
[挑戦校]
市川学園高校、昭和学院秀英高校、渋谷教育学園幕張高校
[目標校]
専修大学松戸高校、芝浦工業大学柏高校、八千代松陰高校、日本大学習志野高校
[安全校]
千葉敬愛高校、千葉英和高校、和洋国府台高校
<考察>
入試は全教科マークシート式。英語は大問6題。長文読解、適語補充、正誤問題、会話文など。
数学は大問4題。方程式、場合の数、角度などの小問集合のほか、二次関数と直線、平面・立体図形の応用。
国語は大問3題。小説文、論説文、古文各1題。
同じ敷地内に日大の理工学部があり、大学の雰囲気が感じられる。授業のレベルが高く、特に数学は進度が速い。年々、主要国公立大学への進学率が減少傾向にある。

 

Category

Keywords

関連記事

市川市の塾・予備校まとめ一覧

個別指導塾 ヴェーネ学院 市川本校の特徴は!?市川市の学習塾・予備校情報

こんにちは、武田塾市川校です。ここでは市川駅・市川市周辺の学習塾・予備校情報を紹介しています。 たくさん学習塾・予備校があってどの学習塾・予備校が自分にあっているかわからず迷っている方は是非参考にしてみてくださいね。 & […]

武田塾市川校