Category

今日は映画の日

今日は映画の日

いよいよ12月に入りましたね。

クリスマスが迫る…。

受験生にとっても最後の追い込みのタイミングだと思います。

武田塾市川校は先月から多くのお問い合わせをいただいております、ありがとうございます。

勉強方法、受験についてなどお困りのことありましたらぜひご連絡ください。

bsPAK85_Merrychristmas20141206154739


さて、12月1日というと「映画の日」だそうです。

このブログでも映画の話はちょくちょく出させていただいていますが、1896年11月25日、初めての映画の一般公開が開始されたため、この会期中のきりの良い日である12月1日を映画の日と制定したそうです。

今から100年以上前に映画というものは一般に向けて公開されていて、今でも映画という文化は変わらず(中身はだいぶ変わったと思いますが)存在しているというのは、映画というメディアの強さを感じますね。

みなさんは好きな映画はありますか?

映画や小説、漫画など娯楽と呼ばれるものは時にくだらないものとされますが、時に人の気持ちを揺さぶり、時に目指すべき道を示すこともあります。

教務の岸本さんのオススメの映画は「セント・オブ・ウーマン」という映画だそうです。

主演のアル・パチーノがかっこよすぎる、とのこと。

見なくては。

高田の最近のオススメは「デタッチメント 優しい無関心」という映画です。

アメリカの教育問題を扱った映画で全体的に陰鬱な雰囲気が漂っているのですが、とても良かった。

将来教育に興味があるんだ、という人にぜひ見て欲しい映画です。

映画といっても、激しいアクションでスッキリというものもあれば、悪意しか感じられないような残酷なシーンばかりのもの、憧れるような恋物語、社会問題に切り込むもの、様々あります。

ただ、どんな映画であってもあなたを変えるような作品になるかもしれません。

勉強の息抜きなどで見てみるのはいい気分転換になるのでは。

オススメがありましたらぜひ高田にも教えてください。

Category

Keywords

関連記事

コラム

リケジョが話題になりましたが

世間では三連休が終わりましたね。 どこかにお出かけになられた方もいるかもしれません、講師さんと話しても紅葉深まる京都に行きました、という話など聞いて羨ましい限りです。 市川駅すぐの大学受験予備校、武田塾市川校高田です。 […]

武田塾市川校
コラム

ここで踏ん張れるかが醍醐味です。

みなさんこんにちは(^^)/ 武田塾津田沼校の喜田です! 昨日松本さんからもメッセージがありましたが 私からも… 受験生の皆さん センター試験お疲れさまでした! ニュースで見ましたが北海道のセンター試験では 大雪で遅延し […]

武田塾津田沼校
コラム

模試を大事にする理由♪

皆さんこんにちは!事務の武富です。 ゴールデンウィークも終わり、皆さんいかがお過ごしでしょうか? 最近は自習室に来る生徒さんも増えてきて、とてもうれしいです(*‘∀‘)   さて、皆さん模試は受けましたでしょうか? この […]

武田塾津田沼校
コラム

1ヶ月で英語114点→160点!?

こんにちは。大学受験予備校の武田塾津田沼校、教務の福本です。 先週の日曜日に塾内で模試を行いました。 模試として使用したのはセンターレベルの過去問です。 その結果の一部を発表したいと思います。 基本的にどの生徒も夏に比 […]

武田塾津田沼校