Category

旅行・地図・地形図、ピンときたら

旅行・地図・地形図、ピンときたら

さぁ、新しい週のはじまりです。

市川市の大学受験予備校、武田塾市川校高田です。

市川校では、AO入試で合格を決める子なども出てきました。

それでも、多くの子はこの先の本命試験に向けて勉強に取り組んでいます。

また、生徒さんによっては、入った後に遅れないために英語の勉強を続ける、という選択をする人も。

勉強自体に終わりはありませんので、ぜひ頑張っていきましょう。


bsPAK76_chikyuugitobin20130804

さて、また日付ネタですが、1800年のこの日(旧暦では10月21日だそうですが)に、伊能忠敬が日本地図の作成を開始したそうです。

ここから地理、という学問について話をしたいと思います。

地理という言葉を学校で聞くようになるのが、おそらく中学校に入学してからだと思います。

中学校の社会科では、地理・歴史・公民の三つの分野の勉強を、地理は特に1年生の段階から学ぶ人が多いのではないでしょうか。

高校では選択科目という扱いでそもそも学んだかどうかを覚えていない人も多いのでは。

中学の時のイメージから、ただひたすらに暗記するもの、しかも歴史と比べて物事を関連させて覚えづらいし、ということで苦手な意識を持っている人が多いというのが私の印象です。

ただ、この地理という学問、非常に幅広い学習領域を持っています。

土地と人との関わりを調べるということ、つまりは自然と人の両方を対象にしているため、いわゆる理系のようなこと、文系のようなこと両方を学ぶことができます。

また、フィールドワークが多い学問でもあり、旅行が好きだよという人にはうってつけの学問でもあります。

最近、幅広い領域をまたがった新設学部が増えていますが、元祖幅広い学問と言えるのが地理です。

高校まで学んできた地理という教科とはだいぶ印象が変わるだろう科目ですね。

観光に関することを学ぶこともあります(ツーリズムで独自の学部・学科を設置している大学もありますが)。

来日観光客の増加もニュースになっていますし、オリンピックもあります。

大きなビジネスチャンスが転がっているかもしれませんね。

興味はでたけど、入るための勉強をどうしたらいいかわからない、そんな人は武田塾市川校にご相談ください。

お待ちしてます。

Category

Keywords

関連記事

コラム

しっかり勉強できていますか?

はじめまして!講師の小形雄大です。ブログ初投稿なのでお手柔らかにお願いします。。。 さて、今日は自分の受験生時代の夏休みについて書いていこうと思います。夏休みと聞くと、海、花火、祭り、BBQなど楽しいこと盛りだくさんでハ […]

武田塾津田沼校
コラム

模試前の極意

  みなさんこんにちは! 武田塾津田沼校講師の新井梨央です。 今日は7月の割に珍しく涼しいです!非常に過ごしやすい天候ですね\(^o^)/   さて今日の日付は7月27日。 7月31日(日)には何が行 […]

武田塾津田沼校
コラム

後悔のない受験に

  こんにちは!事務の新井です(*‘ω‘ *) 2月ももうすぐ中盤…… 暖かかったり寒かったり気温が安定しませんね。 さらに風も強いし…体調管理はしっかりできていますか? まだまだインフルエンザが流行っているよ […]

武田塾津田沼校
コラム

その勉強法で大丈夫?成績が最速で上がる武田塾式勉強法

こんにちは、武田塾津田沼校です。 武田塾では、「1冊を完璧に」という言葉をとても重要視しています。 なぜなら、「1冊の参考書を完璧にすれば、成績は劇的に上がるからです。」  これは当たり前のことと言えば当たり前なのですが […]

武田塾千葉校
コラム

奇跡は努力した人が起こすもの

みなさんこんにちは!事務の髙橋です(^^) 今日は体育の日です!! 祝日ということもあり、早い時間からたくさんの生徒さんが来てくれて嬉しいです♪ 午前中に来る生徒さんで自習席記入表がほぼ1行埋まってしまいます(*^_^* […]

武田塾津田沼校