Category

旅行・地図・地形図、ピンときたら

旅行・地図・地形図、ピンときたら

さぁ、新しい週のはじまりです。

市川市の大学受験予備校、武田塾市川校高田です。

市川校では、AO入試で合格を決める子なども出てきました。

それでも、多くの子はこの先の本命試験に向けて勉強に取り組んでいます。

また、生徒さんによっては、入った後に遅れないために英語の勉強を続ける、という選択をする人も。

勉強自体に終わりはありませんので、ぜひ頑張っていきましょう。


bsPAK76_chikyuugitobin20130804

さて、また日付ネタですが、1800年のこの日(旧暦では10月21日だそうですが)に、伊能忠敬が日本地図の作成を開始したそうです。

ここから地理、という学問について話をしたいと思います。

地理という言葉を学校で聞くようになるのが、おそらく中学校に入学してからだと思います。

中学校の社会科では、地理・歴史・公民の三つの分野の勉強を、地理は特に1年生の段階から学ぶ人が多いのではないでしょうか。

高校では選択科目という扱いでそもそも学んだかどうかを覚えていない人も多いのでは。

中学の時のイメージから、ただひたすらに暗記するもの、しかも歴史と比べて物事を関連させて覚えづらいし、ということで苦手な意識を持っている人が多いというのが私の印象です。

ただ、この地理という学問、非常に幅広い学習領域を持っています。

土地と人との関わりを調べるということ、つまりは自然と人の両方を対象にしているため、いわゆる理系のようなこと、文系のようなこと両方を学ぶことができます。

また、フィールドワークが多い学問でもあり、旅行が好きだよという人にはうってつけの学問でもあります。

最近、幅広い領域をまたがった新設学部が増えていますが、元祖幅広い学問と言えるのが地理です。

高校まで学んできた地理という教科とはだいぶ印象が変わるだろう科目ですね。

観光に関することを学ぶこともあります(ツーリズムで独自の学部・学科を設置している大学もありますが)。

来日観光客の増加もニュースになっていますし、オリンピックもあります。

大きなビジネスチャンスが転がっているかもしれませんね。

興味はでたけど、入るための勉強をどうしたらいいかわからない、そんな人は武田塾市川校にご相談ください。

お待ちしてます。

Category

Keywords

関連記事

コラム

志望校、どうやって決めたらいい?

こんにちは、市川市の大学受験予備校、武田塾市川校の高田です。 いよいよ夏休みです。 ということは2016年も半分が終わったということになりますね。 どうりで暑くなるはずだぜ。 2016年という年を迎えた際に、一年間の目標 […]

武田塾市川校
コラム

受験に対する意識の変化を実感

みなさん、こんにちは(*^_^*)事務の髙橋です! 今日は振替週ということで、ほぼ受験生の特訓でした。 (もちろん、1,2年生も来ていましたよ♪) この時期になると…みんなの表情が真剣そのものです!! 特訓が […]

武田塾津田沼校
コラム

市川で浪人する予備校をお探しなら武田塾市川校

こんにちは 市川市にある大学受験予備校の武田塾市川校です。 2月も終わりに近づき、入試結果も出揃い始めましたね。 結果によっては浪人して来年度に向けて頑張る受験生もいると思います。   そこで今日は浪人が決まっ […]

武田塾市川校
コラム

市川市の予備校を探している文系の高校生必見!

こんにちは 市川市にある市川駅が最寄りの武田塾市川校です。 この時期になると予備校を探している人が増えてきますね。 ただ一言で予備校と言っても、それぞれの予備校に特徴があります。 私立文系の合格者を多く出している予備校、 […]

武田塾市川校
コラム

学問の神様!

        みなさんこんにちは! 武田塾津田沼校の黒滝です   とうとう10月に入り、センター試験まで100日です! みなさん勉強ははかどっていますでしょうか? ここ […]

武田塾津田沼校