Category

旅行・地図・地形図、ピンときたら

旅行・地図・地形図、ピンときたら

さぁ、新しい週のはじまりです。

市川市の大学受験予備校、武田塾市川校高田です。

市川校では、AO入試で合格を決める子なども出てきました。

それでも、多くの子はこの先の本命試験に向けて勉強に取り組んでいます。

また、生徒さんによっては、入った後に遅れないために英語の勉強を続ける、という選択をする人も。

勉強自体に終わりはありませんので、ぜひ頑張っていきましょう。


bsPAK76_chikyuugitobin20130804

さて、また日付ネタですが、1800年のこの日(旧暦では10月21日だそうですが)に、伊能忠敬が日本地図の作成を開始したそうです。

ここから地理、という学問について話をしたいと思います。

地理という言葉を学校で聞くようになるのが、おそらく中学校に入学してからだと思います。

中学校の社会科では、地理・歴史・公民の三つの分野の勉強を、地理は特に1年生の段階から学ぶ人が多いのではないでしょうか。

高校では選択科目という扱いでそもそも学んだかどうかを覚えていない人も多いのでは。

中学の時のイメージから、ただひたすらに暗記するもの、しかも歴史と比べて物事を関連させて覚えづらいし、ということで苦手な意識を持っている人が多いというのが私の印象です。

ただ、この地理という学問、非常に幅広い学習領域を持っています。

土地と人との関わりを調べるということ、つまりは自然と人の両方を対象にしているため、いわゆる理系のようなこと、文系のようなこと両方を学ぶことができます。

また、フィールドワークが多い学問でもあり、旅行が好きだよという人にはうってつけの学問でもあります。

最近、幅広い領域をまたがった新設学部が増えていますが、元祖幅広い学問と言えるのが地理です。

高校まで学んできた地理という教科とはだいぶ印象が変わるだろう科目ですね。

観光に関することを学ぶこともあります(ツーリズムで独自の学部・学科を設置している大学もありますが)。

来日観光客の増加もニュースになっていますし、オリンピックもあります。

大きなビジネスチャンスが転がっているかもしれませんね。

興味はでたけど、入るための勉強をどうしたらいいかわからない、そんな人は武田塾市川校にご相談ください。

お待ちしてます。

Category

Keywords

関連記事

コラム

明日は河合模試!!!

みなさんお久しぶりです!事務の髙橋です(‘ω’)ノ 最近、あまりこちらに足を運ぶことができなく悲しいです… 私事ですが…絶賛実習中です(笑) 疲れていても生徒さんが頑張って […]

武田塾千葉校
コラム

【市川市近辺の大学受験生向け】模試について「駿台」編

このシリーズでは大学受験を考えるにあたって重要な「模試」について解説をしたいと思います。保護者様からも生徒さんからも、「大学受験に向けて、どういったものを受ければ良いかわからない」、「なかなか結果がでない」、といった質問 […]

武田塾市川校
コラム

受験勉強って何から始めれば良いの?【新高3必見】

「新学年になるし、そろそろ受験勉強始めないとな・・・でも何からやればいいんだろう?」 というあなたのために、武田塾市川校が「受験勉強を始める時の大事なポイント」をお教えします。 受験勉強って何から始めれば良いの? ◯自分 […]

武田塾市川校
コラム

受験相談は毎日実施中(*^_^*)

こんにちは(*^_^*) 事務の遠藤です! 最近寒い日が続いていますが、体調のほうはみなさん大丈夫でしょうか?(>_<) 津田沼校の講師さんたちは天候にも負けず、 元気いっぱいです!(もちろん事務もですが☆) […]

武田塾津田沼校