Category

生き物の世紀

生き物の世紀

寒さ厳しい日が続きますね。

体調は大丈夫でしょうか。

市川市の大学受験予備校、武田塾市川校高田です。


bsC785_boumottamare-guma

さて、本日12月9日というのは、三毛別羆事件という獣害事件が発生した日になります。

1915年12月9日から12月14日にかけ、ヒグマによって開拓民の7名が死亡、3名が重傷を負った事件とのことで、熊による獣害事件としては例を見ない被害が出たものです。

なぜこんな恐ろしい事件の話をしだしたのかと言えば、単純にこれをモデルとした「羆嵐」という小説を以前に読んだからなのですが。

wikipediaに詳しくありますので、読んでみると北海道の自然とふれ合おうという気持ちが失われますよ。

画像はもちろんヒグマではありません。

さて、そんな獣害事件ですが、大学では農学部や生命科学部など、生物を入試に用いる大学で研究される場合があります。

獣害と一言で言っても、イノシシであったりカラスであったりと様々ありますが、地域的に問題になっている獣害に対しての研究が進められることが多い様です。

また、驚いたのが北海道大学にはヒグマの研究をするサークルもあるとのこと。

さすがに本場なだけはあるなと実感しますね。

これを読んでいる人で、生き物が大好きですという人もいると思います。

絶滅しそうとか、異常繁殖したとか、生き物によっては生きづらい時代かもしれません。

そんな生き物に関して何かしたい、そういった方に生物系の学部がオススメです。

クリントン元大統領は、「20世紀は物理学、21世紀は生物学の時代である」ということを言ったそうです。

生物から発見された技術が世界を大きく変える可能性もあるわけですね。

農学部とか、農業大学とか言われると古いのでは、と感じる人もいるかもしれませんが、実は最先端の研究です。

ぜひ、関心あればこのような学部について自分自身で調べてみてください。

名前で決めつけないでよく見てみると、こんな研究もしているんだ!?という発見があります。

Category

Keywords

関連記事

コラム

林塾長来校 & 記述対策会のおしらせ

  みなさんこんにちは!事務の松本です。 昨日に引き続きブログを更新したいと思います(^^)/ まず、今日は林塾長をお呼びしたホームルームが開催されました☆ 朝の開催だったにも関わらず多くの生徒さんが来ていた模 […]

武田塾津田沼校
コラム

悩みすぎていませんか?

こんにちは!津田沼校講師の西田です。   この時期は受験関連で考え、悩む時期になりますね! 高校二年生ならこれから受験生としてスタートするためにどこの大学、どこの学部を目指そうか。 いや、その前に自分は何が将来 […]

武田塾津田沼校
コラム

【武田塾の説明】武田塾津田沼校、完全攻略だ!

こんにちは。本日の武田塾津田沼校ブログの担当は、永瀬です。 本日は新しく武田塾に入った皆さんや、武田塾に興味を持って下さった皆さんのために、武田塾の説明を簡単にしたいと思います。 【初回特訓】 まず初回特訓についてご説明 […]

武田塾津田沼校
コラム

【メンタル】早めにスタートダッシュしよう!

  こんにちは!事務の新井です(*‘ω‘ *) 先日春のような暖かさと書いたのに、昨日今日ととても寒いですね。 気温の変化は体調に影響を及ぼしやすいです、体調管理はしっかりしましょうね! そんな私は今日、ちょっ […]

武田塾船橋校