Category

成績が上がらない本当の理由はコレです。

成績が上がらない本当の理由はコレです。

こんにちは、武田塾です。

今回は

「成績が上がらない本当の理由とその解決法」をお教えします。

これを読むだけでも短期間で成績を上げる方法がわかると思います。

 

結構キツい書き方をしてるところもありますので、本当に成績を上げたい人以外は読まない方が良いです。

 

では早速書いていきます。

 

多くの高校生が人生をムダにしてる

多くの高校生は学校で毎日6時間以上授業を受け、1ヶ月で100時間近く勉強しているのに、模試で全く問題が解けません。偏差値は50もいかないことがほとんどです。

 

そんな高校生に質問です。

 

それって何のために授業を受けてるんですか?

 

毎朝眠い目をこすりながら登校して、クタクタになりながら夕方まで授業を受ける。

なのに成績が上がってないんですよ?

 

それだったら昼の12時まで寝て、Youtubeを夕方まで見てたり、スマホでソシャゲをしてるほうが楽しいし有意義じゃないですか?

 

1日24時間しかないのにその半分近くを「成績が上がらない退屈な授業」に費やしてる・・・

 

これって完全に人生のムダ使いですよね。

 

 

授業をムダじゃないものにするには?

「たしかに!授業受けるのムダじゃん!高校行くのやめよ!といきたいところですが、そんなの親も先生も許しません。

 

授業を受けなくてもすむ方法を考えるのではなく、

「なぜ成績が上がらないのか?」を考えてみましょう。

 

授業の質が悪いから?

生まれつき頭が悪いから?

高校が進学校じゃないから?

 

全部違います。

 

成績が上がらない理由は「勉強のやり方が間違っているから」です。

 

こんな勉強してないですか?

 

「長文の和訳をノートに書く」

「解けない数学の問題を考え続ける」

「暗記モノをノートにひたすら書きなぐる」

など。

 

いたって普通の勉強法ですよね。

高校生ならみんなやってると思います。

 

しかし、これらの「勉強」を続けていても

「勉強してるのに成績が上がらない・・・自分はやっぱりバカなんだ」と落ち込むだけです。

 

残念ながらこれらは「勉強」ではなく、「勉強っぽいムダな時間」なのです。

 

 

本当に成績を上げるための勉強法

では、先ほどの勉強法のどこが間違っていたのでしょうか?

順番に見ていきましょう。

 

「長文の和訳をノートに書く」

これは学校の授業でもやらされますよね。

でも、なんでわざわざノートに和訳を書くんですか?

 

「和訳する時に単語や文法を調べることで英文を理解できるんだよ!」

という人がいますが、

 

そんなことしなくても、最初から和訳や解説を見ながら、

「あ、この英文はこうやって和訳すればいいんだ!」と理解した方が早いです。

 

あなたが1時間かけてノートに和訳を書いている間に、最初から和訳を見ながら10分で長文を理解してる人がいるんですよ。

 

ノートに和訳を書くというムダな作業はやめて、最初から和訳と解説を見ましょう。

 

 

「解けない数学の問題を考え続ける」

数学の問題を解く時に、

「わからなくても20分は考える!」みたいな勉強をしてる人がいます。

 

ハッキリ言って時間のムダです。

確かに20分考えたら答えにたどり着くかもしれませんが、

1分であきらめて解答と解説を読んだほうが圧倒的に早くないですか?

 

これは数学に限った話じゃありません。

わからない問題を悩んでる暇があったら、解説を読んで解き方を理解し、次に同じような問題が出てきた時に確実に解けるようにしましょう。

 

 

「暗記モノをノートにひたすら書きなぐる」

これはやっている人が非常に多いです。

そして、このやり方をすすめてる先生も多いです。

 

そもそも暗記できるかどうかは「繰り返した回数」で決まります。

つまり、繰り返せば繰り返すほど覚えられるようになります。

 

しかし、「書く」という行為は非常に時間がかかるので、なかなか繰り返せません。

それよりも「声に出す」という暗記法のほうが早く繰り返せます

 

英単語を「書いて」覚えようとすると1時間かかるのが、

「声に出して」覚えると30分で済んだりします。

 

なので、英単語などを暗記する時はノートとペンをゴミ箱に捨てて、単語帳を見ながらブツブツ声を出しましょう。

 

 

誰も正しい勉強法を教えてくれない

さて、上に正しい勉強法を書きましたが、このような勉強法は学校でも予備校でもほとんど教えてくれません

 

だからいつまでたっても単語帳1冊すら覚えられないし、

「勉強しているのに模試でまったく成績が上がらない」ということになるのです。

 

ではどうすれば正しい勉強法がわかるのでしょうか?

 

1つには「自分で考える」というものがあります。

 

自分で色んな方法を試し、一番成績が上がる方法を見つけ出す。

これも悪くありません。

 

しかし、入試の日はどんどん近づいてきます。

「半年かけて正しい勉強法を見つけたけど、気づいたら入試直前だった。」

そんな受験生活を送りたいですか?嫌ですよね。

 

ではどうすれば良いのか?

 

正しい勉強法を知る一番簡単な方法

正しい勉強法を知る一番簡単な方法、それは

「人に聞くこと」です。

 

今のあなたが偏差値40で、半年でMARCHに合格したいなら、

「偏差値40から半年でMARCHに合格した人の勉強法」を聞けばいいだけです。

 

その人がやった勉強をそのまんまマネすればあなたもMARCHに合格できます。

 

問題は「どこでそんな勉強法を知れるのか」ということですが、

そのために武田塾が存在するのです。

 

偏差値40から早慶・MARCHに合格させる塾

武田塾は「あなたが志望校に合格するための勉強法をすべて教える塾」です。

個別指導で、「何を」「どのように」「どのくらいのペースで」勉強すれば志望校に合格できるのかをすべて教えています。

 

だから、今まで勉強が苦手だった人でも「短期間で」「難関大学に」合格することができるのです。

 

実際、2018年度には

 

・幕張総合高校で学年唯一慶應に合格

・船橋芝山高校でワースト5位だったのに半年で法政に合格

・9月に野球部を引退、偏差値40から明治に合格

・5月の模試で偏差値39、9ヶ月後に法政に合格

10月まで部活と勉強を両立し、見事千葉大工学部に合格

 

などという合格実績があります。

 

武田塾は、この生徒たちがやってきた勉強法をすべてあなたに教えることができます

そのやり方で勉強してくれたら、あなたも同じように志望校に合格できるのです。

 

そして、今なら「無料受験相談」で、あなたの勉強に関する悩みにお答えしています。

お時間はだいたい1時間ほどです。

たった1時間で、「正しい勉強法」を知ることができるのです。

 

別にそのあと武田塾に入る必要はありません。

無料で勉強法だけ聞いて、自分でできるなら自分でやっても良いですし、実際にそれだけで難関大学に合格した!と報告してくれる人はたくさんいます。

 

あなたも「勉強っぽいムダな時間」を過ごすのはやめて、「正しい勉強法」で成績を上げて、志望校に合格しませんか?

 

→武田塾に正しい勉強法を聞きに行く

Category

Keywords

関連記事

コラム

過去問の使い方について

こんにちは。 センター試験も近く、残り59日ということで、本日はこの時期の勉強で気を付けてほしいことを書かせていただきます。 秋は模試がたくさんあり、入試も近いのにと、思うように成績が伸びず悩み焦る受験生は多いのではない […]

津田沼校
コラム

癒しの緑で勉強のストレスを軽減

  こんにちは!事務の岩松です(^^) 4月ももうすぐ終わりです…早いですね(汗) 今日は教室の様子をお伝えします♪ 生徒さんも増え、自習に来る人、特訓に来る人で大分活気が出てきました!! そんな市川校にこんなものが突如 […]

市川校
コラム

自習席増設☆

みなさんこんにちは!事務の武富です(*^^)v ブログに登場するのは何だか久しぶりな感じがします♪ センター試験まで残り50日を切りました! いよいよという感じですね、、、 さらに明日はセンタープレ試験が待っています。自 […]

津田沼校