Category

センター過去問の正しいやり方を知っていますか???

センター過去問の正しいやり方を知っていますか???

こんにちは!武田塾船橋校です。

今回はセンター過去問の進め方について書きたいと思います。
受験生の皆さんはこの時期センターの過去問をガンガン解いている頃だと思いますが、闇雲に解いていても効果は薄くなります。
そこでセンター過去問を解く上での注意点について書きたいと思います。

 

%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e8%a9%a6%e9%a8%93

1、ストップウォッチを用いて時間通りに解く

センターは時間との勝負になります。先生から指示されているのならば別ですが、練習の時点で原則制限時間内に解く練習をしましょう。

もし制限時間内に解き切れなければ、どこで時間がかかっているのかを突き止めましょう。英語であれば文法なのか・長文読解なのか、数学ならば小問集合なのか図形なのか、など。

慣れてきたら大問ごとに時間配分を決めて解く練習をするとさらに良いです。

2、過去問の解き直しを必ず行う

数学の参考書の進め方でも書いた通り過去問においても同様です。

解説を見ただけで満足するのではなく、なぜその問題を間違えてしまったのかを確認し、実際に解説を見ずにもう一度解き直すことが必要です。何度も解答を書いて体に覚え込ませるようにしていきましょう。

3、過去問で出来なかった分野を参考書で補強

出来なかった問題が明らかになったら、これまで使っていた参考書に戻って該当範囲を復習してみましょう。英語で文法問題にミスが多ければNext Stageの該当範囲を、数学で図形が出来ていなければ、はじはじや基礎問で復習をする、といった具合に行います。

結構時間がかかると思いますが、ここまで行えばしっかり過去問演習をしたと自信をもって言えると思います。時間が無いと思いますが時間を惜しまずやっていきましょう!

 

まとめ

 

以上がセンター過去問の注意点です。1番は時間を守ることが最も大切です。
自分に厳しく対策をしていきましょう!

Category

Keywords

関連記事

コラム

TEAPは武田塾で対策可能!リスニングの勉強法

こんにちは 津田沼にある大学受験予備校の武田塾津田沼校です。 最近の大学入試は英語の試験の代わりにTEAPの点数を採用するところが増えてきましたね。 そうなると津田沼で予備校を探している方は「TEAP対策をしてくれるかど […]

武田塾
コラム

日誌の効果

皆さんこんにちは! 講師の米田です! 新しい生活が始まって1カ月が経とうとしますが、いかがお過ごしでしょうか。 この春、受験生になった方は不安も一気に増してきたのではないでしょうか。 そんな方は日誌を書いてみるといいと思 […]

武田塾
コラム

アニメの話

こんにちは、市川市の大学受験予備校、武田塾市川校高田です。 本日は12月21日ですが、1937年のこの日は映画「白雪姫」が公開された日だそうです。 ディズニー制作の映画で、世界初のカラーの長編アニメーション映画になります […]

武田塾